メインメニューを開く

千葉県道261号松戸柏線

日本の千葉県の道路
Japanese Route Sign Number 2.svgJapanese Route Sign Number 6.svgJapanese Route Sign Number 1.svg
千葉県道261号標識

千葉県道261号松戸柏線(ちばけんどう261ごう まつどかしわせん)は、千葉県松戸市根本の「根本」交差点から、国道6号との重複を経て柏市柏三丁目に至る道路一般県道)である。総延長はおよそ10.5km、単独区間の実延長はおよそ5.2km。

この道路の単独区間は「旧水戸街道」とも呼ばれる。また、現在の4車線の国道6号が整備される以前はこちらが国道6号だった。

起点・終点編集

歴史編集

路線状況編集

重複区間編集

道路施設編集

  • 根本跨線人道橋(JR常磐線、松戸市根本 - 同市竹ケ花)
  • 新浜跨線橋(JR常磐線、松戸市竹ケ花)

地理編集

通過する自治体編集

交差する道路編集

関連項目編集

外部リンク編集