メインメニューを開く

午後のワイド劇場』(ごごのわいどげきじょう)とは東日本放送にて1996年4月1日より放送されている平日午後のドラマ再放送枠である。

概要編集

本番組は『パワーワイド』終了及び『ワイド!スクランブル』開始に伴い設置された。内容は土曜ワイド劇場の再放送だけに留まらず月曜ミステリー劇場TBS)、火曜サスペンス劇場日本テレビ)、金曜エンタテイメントフジテレビ)、女と愛とミステリー水曜ミステリー9/BSミステリーテレビ東京)の過去に放送された作品を番組販売で放送している[1]。このため、KHBは民放5系列の番組が全て放送されたことのある宮城県唯一の局になっている。

また『2時間まるごと相棒』と題して『相棒』の再放送を行うことが多くなっている。また1時間ドラマ2本を放送する場合もある。

この他に夏期には劇場版ポケットモンスターを『午後のワイド劇場』の枠で放送する(午後のワイド劇場のタイトルは外れるが同じ枠である。)。

祝日はKHBスーパーベースボールミュージックステーションウルトラFESなどの特別番組放送のため休止とことがある。また7月に高校野球宮城県大会の準決勝、決勝の中継のため休止となる。

2014年4月より徹子の部屋上沼恵美子のおしゃべりクッキングが12時台に移動したのに伴い、13時台スタートとなり、1時間ドラマと2時間ドラマの再放送2本立てとなった。2014年7月に金曜8時のドラマ(テレビ東京製作)・マルホの女〜保険犯罪調査員〜を集中放送した(三匹のおっさん仙台放送で放送)。

2014年10月よりワイドスクランブルが延長になったのに伴い、再び14時台スタートとなった。10月には金曜8時のドラマ・ラスト・ドクター〜監察医アキタの検死報告〜が放送された。

2019年1月より夕方LIVE!キニナルの放送終了に伴い、放送終了時刻が15時53分となった。 なお、15時53分から 16時50分までは、再び1時間の再放送ドラマ枠になった。

2019年4月よりチャージ!放送開始に伴い、放送終了時間が15:48に変更。

放送時間編集

2019年4月現在
  • 月曜 - 金曜 13:55 - 15:48

関連番組編集

注釈編集

  1. ^ ただし、これらの後続枠(月曜ゴールデンDRAMA COMPLEX金曜プレステージ水曜シアター9)で放送された2時間ドラマの放送実績は不明