メインメニューを開く

南から来た用心棒』(みなみからきたようじんぼう、原題:Arizona Colt)は、1966年公開のマカロニ・ウェスタン

南から来た用心棒
Arizona Colt
監督 ミケーレ・ルーポ英語版
脚本 エルネスト・ガスタルディ英語版
ルチアーノ・マルティーノ英語版
原作 エルネスト・ガスタルディ
ルチアーノ・マルティーノ
製作 エリオ・スカルダマーリャ
出演者 ジュリアーノ・ジェンマ
コリンヌ・マルシャン英語版
フェルナンド・サンチョ英語版
音楽 フランチェスコ・デ・マージ英語版
撮影 グリエルモ・マンコーリ
編集 アントニエッタ・ジータ
製作会社 レオーネ・フィルム
オルフィー・プロダクション
配給 インターフィルム
公開 イタリアの旗 1966年8月27日
上映時間 118分
製作国 イタリアの旗 イタリア
フランスの旗 フランス
スペインの旗 スペイン
言語 イタリア語
次作 Arizona Colt Returns英語版
テンプレートを表示

目次

概要編集

エルネスト・ガスタルディ英語版ルチアーノ・マルティーノ英語版が執筆した原作をミケーレ・ルーポ英語版が映画化した作品。主演はジュリアーノ・ジェンマ、メインキャストにはコリンヌ・マルシャン英語版フェルナンド・サンチョ英語版が起用された[1]。撮影はスペインアルメリアなどで行われた。1970年には続編の『Arizona Colt Returns英語版』が公開されている。

あらすじ編集

賞金首のゴルドン一味はアリゾナ州の刑務所を襲撃し、看守を皆殺しにして囚人たちを連れ去る。そんな中、収監されていた賞金稼ぎの男は、刑務所に取り残されたゴルドン一味のウィスキーを連れて、ゴルドンの後を追う。付近の山に辿り着いたゴルドンは囚人たちを仲間に引き入れ、ウィスキーを連れてきた男も仲間に誘う。「アリゾナ・コルト」と名乗った男は返答を保留し、ウィスキーを置いて立ち去る。ゴルドンはグレイストーン・ヒルの銀行を襲撃する計画を立て、部下のクレイに偵察を命じるが、付近の谷にアリゾナがいることを知り、彼を殺してくるように命令する。クレイは仲間を連れてアリゾナを襲うが返り討ちに遭い、仲間を殺された挙句に衣服を奪われてしまう。逃げ戻ったクレイから話を聞いたゴルドンは激怒し、部下を引き連れて谷に向かうが、そこにはアリゾナの姿はなく、代わりに部下の死体を使った「NO」という返事が残されていた。ゴルドンはアリゾナを敵と認識し、予定通りクレイを偵察に向かわせる。

クレイはグレイストーン・ヒル行きの馬車に乗り込むが、そこでアリゾナと鉢合わせになり、口止めするために彼を酒場に誘う。アリゾナは酒場で出会ったジェーンに好意を持ち、一方のクレイは彼女の妹ドロレスと一夜を共にする。しかし、ゴルドン一味であることがバレたため、クレイはドロレスを殺害してグレイストーン・ヒルを立ち去る。グレイストーン・ヒルの人々はドロレスの死を悲しみ、ジェーンと父親のペドロは復讐を誓う。クレイから話を聞いたゴルドンは、部下を引き連れてグレイストーン・ヒル銀行を襲撃して大金を奪い、銃撃戦を挑んできた保安官を射殺して逃亡する。その際、ペドロはクレイを見かけ復讐しようとするが、クレイに撃たれて負傷する。一部始終を見届けたアリゾナは、「500ドルとジェーンとの一夜を報酬にクレイを捕まえる」と持ちかける。ペドロはジェーンの身を案じて提案を拒むが、ジェーンは妹の復讐を果たすために提案を受け入れる。

大金を手にしたゴルドンは、さらに牛を売り払ってグレイストーン・ヒルに戻ってきたカウボーイたちから売上金を奪い、逃げ惑う彼らを皆殺しにする。その現場を目撃したアリゾナはゴルドンに近付こうとするが、クレイに見付かり捕まってしまう。アリゾナは「クレイを引き渡せば500ドル手に入る」と取引を持ちかけ、逆上したクレイは発砲するが、アリゾナが身をかわしたため、狙いが逸れてゴルドンを撃ってしまう。激怒したゴルドンは、アリゾナとクレイの二人で殺し合いをするように命令する。二人は拳銃を奪い合って揉み合いとなり、クレイが射殺される。それを見たゴルドンはアリゾナの両手足を撃ち重傷を負わせ、その場を立ち去る。しかし、ゴルドンの非道に付いていけなくなったウィスキーは、ゴルドンの金を持ち逃げし、アリゾナを助けてグレイストーン・ヒルに戻る。

アリゾナは報酬の500ドルを受け取り、ジェーンの手当てを受け快方に向かうが、ペドロや町の人々はジェーンを引き渡すことを拒否し、二人に立ち去るように伝える。ゴルドン一味であることがバレそうになっていたウィスキーは喜んで立ち去ろうとするが、アリゾナは付近の廃墟の教会に留まる。二人が立ち去った後、ゴルドン一味がグレイストーン・ヒルを襲撃し、金を持ち逃げしたウィスキーを差し出すように命令する。ゴルドンは町の人々がウィスキーを匿っていると考え、町を略奪し始める。ジェーンは教会に向かいアリゾナに助けを求めるが、彼は助力を拒み、さらに「町を助けたら金を山分けする」というウィスキーの提案も拒否したため、ジェーンとウィスキーはアリゾナを見放して町に向かう。

ゴルドンは捕まえた町の人々を見せしめに殺そうとするが、そこにウィスキーが現れて銃撃戦となる。ウィスキーは火を点けた酒瓶を爆弾代わりに闘うが、ゴルドンの銃撃で酒瓶が誤爆して重傷を負う。ゴルドンは止めを刺そうとするが、駆け付けたアリゾナに邪魔され、部下を全員殺されてしまう。ゴルドンは葬儀屋に逃げ込み、そこでアリゾナと一騎打ちになる。しかし、ゴルドンはアリゾナに追い詰められて許しを請い、アリゾナはゴルドンの両足を撃って彼を捕まえ、町の人々に引き渡す。ウィスキーは重傷を負ったものの手当てを受け助かり、アリゾナは「一緒に暮らしたい」というジェーンの求めを断り、グレイストーン・ヒルを後にする。

キャスト編集

※括弧内は日本語吹き替え(NET版/TBS版)

※NET版:初回放送日1971年3月14日日曜洋画劇場
※TBS版:初回放送日1975年10月6日月曜ロードショー

出典編集

  1. ^ Arizona Colt”. spaghetti-western.net. 2014年4月19日閲覧。

外部リンク編集