メインメニューを開く

南アルプス市立櫛形中学校(みなみあるぷすしりつ くしがたちゅうがっこう)は、山梨県南アルプス市にある公立中学校である。校訓にある「高登彼岸」は、旧櫛形町出身の内藤多仲が贈った言葉である。[1]

南アルプス市立櫛形中学校
国公私立 公立学校
設置者 南アルプス市
校訓 高登彼岸
共学・別学 男女共学
学期 3学期制
所在地 400-0306
山梨県南アルプス市小笠原985
外部リンク 公式サイト
プロジェクト:学校/中学校テンプレート
テンプレートを表示

沿革[2]編集

年月 出来事
8月 陸上部・剣道部が全国大会に出場する。
10月 心に元気をはぐくむ地域ふれあい道徳授業公開 
11月 県中学駅伝大会で男女優勝する。
12月 関東中学校駅伝大会に男女ともに出場する。(女子3位、男子13位)
12月 全国中学校駅伝大会に男女ともに出場する。(女子7位、男子20位)
12月 技術室・南館西側屋上防水工事完了
17年 7月 県通信陸上競技大会で男女総合優勝する。(3年連続)
7月 県中学校総合体育大会で、陸上部が男女ともに総合優勝、剣道部男子、弓道部男子が優勝。
8月 陸上部・剣道部・弓道部が関東大会に出場する。
8月 陸上部・剣道部が全国大会に出場する。
10月 関東甲信越地区中学校技術・家庭科研究大会山梨大会、家庭科の授業公開
10月 県新人大会で剣道部男子、陸上部男女(3年連続)が優勝する。
11月 県中学駅伝大会で男女優勝する。(女子3年連続)
12月  関東中学校駅伝大会に男女ともに出場し、女子が県勢史上初の関東制覇を飾る。(女子1位、男子8位)
12月 全国中学校駅伝大会に男女ともに出場し、県勢史上初の男女アベック入賞を飾る。(女子4位、男子7位)
2月 全国スキー大会に出場する。
18年  4月 平成18・19年度国立教育政策研究所指定「生徒指導総合連携推進事業」を櫛形中学校区で委嘱を受ける。
7月 県通信陸上大会で男女総合優勝する。(4年連続)
7月 県総体で陸上部男子、弓道部男子優勝する。
8月 陸上部・男子バレー部・剣道部・弓道部・水泳・新体操が関東大会に出場する。
8月 弓道部・剣道部、全国大会に出場する。
10月 創立50周年記念式典、記念行事を挙行する。
10月 県新人大会で陸上部女子総合(4年連続)、弓道部女子団体で優勝する。
11月 県中学駅伝大会で女子優勝する。(4年連続)
12月 関東中学校駅伝大会に男女ともに出場する。(女子9位、男子14位)
12月 全国中学校駅伝大会に女子が出場する。  (女子27位)
19年  1月 大規模改修工事、技術室(木・金工室)、校庭プレハブ本館仮設校舎工事が始まる。
2月 全国スキー大会に出場する。
3月 大規模改修工事、技術室(木・金工室)、校庭プレハブ本館仮設校舎工事完成予定。
4月 大規模改修・第Ⅰ期工事、本館工事が始まる。
4月 南アルプス市教育委員会指定「学びの質を高める授業づくり」事業を受ける。
7月 県通信陸上大会で女子総合優勝する。(5年連続)
7月 県総体で女子陸上部が総合優勝する。
8月 陸上部・野球部・ソフトテニス部・弓道部・テニス・水泳・器械体操、関東大会に出場する。
8月 陸上部、全国大会に出場する。
9月 吹奏楽部、西関東吹奏楽コンクールへ出場する。
10月 県新人大会で陸上部女子総合優勝する。(5年連続)
12月 大規模改修・第1期工事、本館工事が完成する。
12月 関東中学校駅伝大会に出場する。(女子26位、男子9位)
20年 2月 全国中学校スキー大会へ出場する。
2月 甲府商工会議所主催第1回幕絵コンテスト 美術部 グランプリ受賞
4月 大規模改修・第2期工事、南館・リソース棟工事が始まる。
7月 県通信陸上大会で、男女総合優勝する。(女子は6年連続)
7月 県選手権大会で、体操競技・水泳競技が1位となる。
7月 県総体で、弓道男子団体・男女陸上部が総合優勝し、水泳競技が1位となる。
7月 マーシャルタウン訪問団が来校する。(生徒10名・引率4名)
7月 ウィンターセット中学生友好訪問団出発。(生徒7名・引率3名)
8月 陸上男女・弓道男女・卓球女子・ソフトテニス男子・剣道男子・水泳・体操、関東大会に出場する。
8月 クィンビヤン中学生友好訪問団出発。(生徒7名・引率3名)
8月 小笠原村(東京都)交流訪問団出発(生徒11名・引率6名)
8月 陸上部、全国大会に出場する。
8月 大規模改修・第2期工事、生徒玄関が完成する。
9月 大規模改修・第2期工事、南館・リソース棟が完成する。
10月 大規模改修・第2期工事、太陽光発電設備工事が始まる。
10月 県新人大会で、陸上部男女総合優勝し、体操競技が1位となる。
11月 県中学駅伝大会で、駅伝部が男女とも優勝する。
11月 一日教育委員会で、県教育委員来校する。
11月 大規模改修・第2期工事、太陽光発電設備が完成する。
12月 関東中学校駅伝大会に駅伝部男女が出場する。(男子19位、女子25位)
12月 全国中学校駅伝大会に駅伝部男女が出場する。(男子24位、女子45位)
21年 1月 大規模改修・第2期工事、グラウンド改良工事が始まる。
2月 甲府商工会議所主催第2回幕絵コンテストにおいて、美術部が準グランプリを受賞する。
3月 大規模改修・第2期工事、グラウンド改良工事が完成する。
4月 平成21年度初任者研修授業研修会実習校に指定される。
7月 県通信陸上大会で、男女総合優勝する。(男子は2年連続・女子は7年連続)
7月 県選手権大会で、体操競技が1位となる。
7月 県総体で、男女陸上部が総合優勝する。
8月 陸上男女・ソフトボール・体操・卓球・剣道・弓道の各部が関東大会に出場する。
8月 陸上部、全国大会に出場する。
9月 学校評価における第三者評価のガイドライン策定のため、文部科学省より視察団が訪れる。
9月 県中学生防犯弁論大会で入賞する。
10月 県新人大会で、陸上部男女総合優勝する。(男子は2年連続、女子は7年連続)
11月 県中学駅伝大会で、駅伝部女子が優勝する。
12月 関東中学校駅伝大会に駅伝部女子が出場する。(24位)
12月 全国中学校駅伝大会に駅伝部女子が出場する。(30位)
22年6月 山梨県中学校サッカー選手権大会で優勝する。
7月 県通信陸上大会で、男女総合優勝する。(男子は3年連続、女子は8年連続)
7月 県総合体育大会でソフトテニス部男子、弓道部男子、剣道部女子、陸上部男女(男子3連覇、女子4連覇)、新体操(個人)、水泳(個人)が優勝する。
8月 山梨県吹奏楽コンクールで吹奏楽部が金賞を受賞する。
8月 陸上部男女・弓道部男子・剣道部女子・吹奏楽部の各部と新体操・水泳の個人が関東大会に出場する。陸上部と剣道部の代表は全国大会に出場する。
10月 山梨県中学校新人陸上大会で男女が優勝する。(男子3連覇、女子8連覇)
11月 山梨県中学校新人大会で弓道部男女・駅伝部男女・バスケットボール部女子が優勝する。
12月 第18回関東中学校駅伝競争大会に,駅伝部男女が出場する。
    (男子7位入賞、女子6位入賞、男子5区     は区間賞)
12月 全国中学校駅伝大会に駅伝部男女が出場する。(男子10位、女子21位、男子5区は区間賞)
23年 6月  県中学校選手権大会で,バスケ部女子・弓道部女子が優勝する。
6月  県中学校選抜野球大会で優勝する。(32年ぶり,4回目の快挙)
7月 県通信陸上大会で,男女ともに総合優勝する。(男子4連覇,女子9連覇)
7月  県総合体育大会で,陸上部共通男子(4連覇),共通女子(5連覇),弓道部女子が優勝する。
8月  関東中学校体育大会へ,陸上部男女,弓道部女子,剣道部女子,ソフトテニス部男子,水泳男子,新体操女子が出場する。
8月  全国中学生弓道大会で,櫛形中女子が出場し,決勝トーナメントに進出する。
8月  県吹奏楽コンクールで吹奏楽部が,金賞を受賞する。
10月   県中学校新人陸上競技大会で,男女とも総合優勝する。(男子4連覇,女子9連覇)
11月  県中学校新人大会で,弓道部女子が優勝する。
11月  県中学校駅伝競走大会で,駅伝部男子が優勝する。
11月   全国学校給食作文コンクールで,沼 美乃里さんが優秀賞を受賞する。
11月   櫛形中武道館の起工式を,市長・教育長参列のもと,とりおこなう。
12月  第19回関東中学校駅伝競走大会(神奈川)に,駅伝部男女が出場する。




脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ 南アルプス市立櫛形中学校 » 学校長より” (日本語). 2019年7月25日閲覧。
  2. ^ 南アルプス市立櫛形中学校 » 学校の歴史” (日本語). 2019年7月25日閲覧。

関連項目編集

外部リンク編集