南伊予村

日本の愛媛県伊予郡にあった村

南伊予村(みなみいよむら)は、1954年(昭和29年)まで愛媛県伊予郡にあったであり、現在の伊予市の東端一帯の地域である。

みなみいよむら
南伊予村
廃止日 1955年(昭和30年)1月1日
廃止理由 新設合併
郡中町南山崎村北山崎村南伊予村伊予市
現在の自治体 伊予市
廃止時点のデータ
日本の旗 日本
地方 四国地方
中国・四国地方
都道府県 愛媛県
伊予郡
市町村コード なし(導入前に廃止)
隣接自治体 郡中町北伊予村原町村
南伊予村役場
所在地 愛媛県伊予郡南伊予村大字上野
座標 北緯33度46分18秒 東経132度44分27秒 / 北緯33.77175度 東経132.74089度 / 33.77175; 132.74089座標: 北緯33度46分18秒 東経132度44分27秒 / 北緯33.77175度 東経132.74089度 / 33.77175; 132.74089
ウィキプロジェクト
テンプレートを表示

地理編集

現在の伊予市の東部一帯。松山平野の南縁部に位置し、南は四国山地と接し、ほぼ大半の地域は北斜面のゆるやかな傾斜地をなしている。

西は郡中町に、北は北伊予村(現在の松前町の一部)に、東と南とは原町村(現在の砥部町の一部)とに接していた。

歴史編集

明治以降

南伊予村の系譜
(町村制実施以前の村)
下三谷 ━━┓
上三谷 ━━┃
上野  ━━╋━ 南伊予村 ━━━━┓ (昭和30年1月1日合併・市制施行)
宮下  ━━┃           ┃━━ 伊予市
八倉  ━━┛           ┃
        郡中町━━━━━━┃
        北山崎村━━━━━┃
        南山崎村━━━━━┛


大字編集

下三谷(しもみたに)、上三谷(かみみたに)、上野(うえの)、宮下(みやのした)、八倉(やくら)の大字があった。

行政編集

役場

大字上野におかれていた。

産業編集

米作を中心とした純農村であったが、水利に恵まれずたびたび旱魃に見舞われた。このため、村のほぼ中央を貫流する大谷川の上流に大谷池を造営したり、ため池を確保する等の用水工事を行ってきた。伊予市になってからの時期には、ウンシュウミカン等柑橘類の栽培が盛んになった。

交通編集

鉄道編集

最寄り駅

関連項目編集