南園 律(みなぞの りつ)は日本の小説家推理作家。2009年、東京創元社主催の第3回ミステリーズ!新人賞最終候補作になった短編「最上階ペンタグラム」を大幅改稿・連作化した短編集『最上階ペンタグラム』でデビューした(第3回の受賞者は秋梨惟喬滝田務雄)。

覆面作家であり、生年や出身地等は明かされていない。

作品リスト編集

単行本

外部リンク編集