メインメニューを開く

南徐州(なんじょしゅう)は中国にかつて存在した州。

329年咸和4年)、東晋により僑州として設置された徐州を前身とする。南北朝時代になるとにより南徐州と改称された。431年元嘉8年)、長江北岸に北兗州として分離されている。588年開皇8年)、隋朝により廃止され、管轄県は揚州に統合された。