南部山岳州 (パプアニューギニア)

パプアニューギニアの州

南部山岳州 (Southern Highlands Province)は、パプアニューギニア及びニューギニア島の中央の山岳地方に位置する州である。 州都はメンディ。 州の面積は23,800 km2。人口は2000年の調査では546,265人であり、同国内で最も人口が多く、人口密度が高い州である。2012年5月17日に北部3地区が分離し、ヘラ州となった[1]

南部山岳州

住民編集

言語編集

トランスニューギニア語族フリ語英語版、Angal語英語版、Kewa語英語版(以上、エンガ語派英語版)、Kaugel語英語版チンブ・ワギ語派英語版)などが使用される。

脚注編集

[脚注の使い方]