メインメニューを開く

南部川村(みなべがわむら)は、かつて和歌山県日高郡にあった。2004年10月1日に南部町と合併し、みなべ町となった。 江戸時代から伝わる梅を中心に、備長炭や温暖な気候を生かして野菜、花木などを栽培していた。

みなべがわむら
南部川村
廃止日 2004年10月1日
廃止理由 新設合併
南部町南部川村みなべ町
現在の自治体 みなべ町
廃止時点のデータ
日本の旗 日本
地方 近畿地方
都道府県 和歌山県
日高郡
団体コード 30388-7
面積 94.18km2
総人口 6,627
(国勢調査、2000年)
隣接自治体 田辺市龍神村印南町
南部町中辺路町
村の木 ウバメガシ
村の花
町の鳥 ウグイス
南部川村役場
所在地 645-8585
和歌山県日高郡南部川村大字谷口299-1
外部リンク 南部川村(Internet Archive)
 表示 ウィキプロジェクト

梅干し備長炭は、生産が日本一であり、村の特産物である。 この二つの産業を振興し、全国にアピールするため、梅の栽培・加工技術向上のためのうめ21研究センターや、情報発信と消費者との交流のために、梅についてはうめ振興館、備長炭については紀州備長炭振興館を設置している。

地理編集

紀伊半島の南西部、和歌山県のほぼ中央に位置する。

歴史編集

行政編集

  • 村役場に全国で唯一である「うめ課」が設置されていた。
  • 南部川村としての最後の村長は山田五良(合併後、2008年10月までみなべ町長となる)

産業編集

教育編集

  • 保育園
    • 南部川村清川保育所
    • 南部川村高城保育所
    • 南部川村上南部保育所
  • 小学校
    • 南部川村立清川小学校
    • 南部川村立高城小学校
    • 南部川村立上南部小学校
  • 中学校
    • 南部川村立清川中学校
    • 南部川村立高城中学校
    • 南部川村立上南部中学校

交通編集

観光・祭事編集

祭事編集

  • 須賀神社の秋祭り(10月9日)
  • 高城天宝神社の秋祭り(10月19日)
  • 清川天宝神社の秋祭り(11月1日)

関連項目編集