メインメニューを開く

富山県厚生農業協同組合連合会高岡病院(とやまけんこうせいのうぎょうきょうどうくみあいれんごうかいたかおかびょういん)は、富山県高岡市永楽町にある、富山県厚生農業協同組合連合会(JA富山厚生連)が運営する病院である。富山県西部エリアで最大規模を誇り、三次救急医療を担当している。近隣には、高岡市民病院済生会高岡病院社会保険高岡病院などが存在する。これらのなかで、最も規模が大きく富山県災害拠点病院に指定されている。

Japanese Map symbol (Hospital) w.svg 厚生連高岡病院
情報
正式名称 富山県厚生農業協同組合連合会高岡病院
英語名称 JA Toyama Kouseiren Takaoka Hospital
前身 産業組合高岡病院→富山県産業組合第一病院→富山県農業会第一病院→文厚連高岡病院→協同組合高岡病院→農協高岡病院
標榜診療科 内科、精神科、神経内科、消化器科、小児科、外科、整形外科、形成外科、脳神経外科、呼吸器外科、心臓血管外科、皮膚科、泌尿器科、産婦人科、眼科、耳鼻咽喉科、放射線科、麻酔科、歯科口腔外科、リハビリテーション科
許可病床数

681床


一般病床:681床
機能評価 一般500床以上:Ver6.0
開設者 富山県厚生農業協同組合連合会(JA富山厚生連)
管理者 亀谷富夫(院長)
開設年月日 1936年10月1日
所在地
933-8555
富山県高岡市永楽町5-10
位置 北緯36度44分36秒
東経136度59分44秒
二次医療圏 高岡医療圏(高岡市、氷見市射水市
PJ 医療機関
テンプレートを表示
厚生連高岡病院の位置(富山県内)
厚生連高岡病院

目次

診療科編集

医療機関の指定等編集

  • 保険医療機関
  • 労災保険指定医療機関
  • 指定自立支援医療機関(更生医療・育成医療・精神通院医療)
  • 身体障害者福祉法指定医の配置されている医療機関
  • 精神保健指定医の配置されている医療機関
  • 生活保護法指定医療機関
  • 指定養育医療機関
  • 戦傷病者特別援護法指定医療機関
  • 原子爆弾被害者一般疾病医療取扱医療機関
  • 公害医療機関
  • 救命救急センター
  • 臨床研修指定病院
  • がん診療連携拠点病院
  • 特定疾患治療研究事業委託医療機関
  • DPC対象病院
  • 小児慢性特定疾患治療研究事業委託医療機関
  • 富山県災害拠点病院
  • 地域周産期母子医療センター

交通アクセス編集

バス事業編集

上記のように病院自身が特定輸送(特定旅客自動車運送事業)として高岡駅前と病院を結ぶ専用バスを運行している。バス運賃は大人100円、子供50円均一。車掌が乗務する[1]。また当病院は富山県バス協会[2]日本バス協会に加盟している。

停車地は以下の各停留所で、病院行きは途中停留所での降車は不可、高岡駅前行きは途中停留所での乗車は不可(病院での降車および病院からの乗車のみ利用可)。

高岡駅前 - 末広町(高岡駅前行きのみ停車) - 片原横町 - 白銀町 - 南町 - 厚生連高岡病院

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ [1]
  2. ^ 会員一覧表 - 富山県バス協会(2012年11月7日閲覧)。

関連項目編集

外部リンク編集