メインメニューを開く

原田 珠々華(はらだ すずか、2002年6月24日 - )[1][2][3]は、日本アイドルシンガーソングライター[4][5]

はらだ すずか
原田 珠々華
プロフィール
愛称 ずーちゃん
生年月日 2002年6月24日
現年齢 17歳
出身地 日本の旗 日本 神奈川県
血液型 O
公称サイズ(時期不明)
身長 / 体重 160 cm / kg
活動
デビュー 2016年
所属グループ アイドルネッサンス2016年6月 - 2018年2月)
活動期間 2015年 -
事務所 ソニー・ミュージックアーティスツ(2016年 - 2018年)
タワーレコード(2018年 - )
レーベル タワーレコード(2018年 - )
公式サイト 原田珠々華 OFFICIAL SITE
アイドル: テンプレート - カテゴリ

神奈川県出身[2][5]。所属事務所・レーベルはタワーレコード[6][7]

アイドルグループアイドルネッサンスでは、2016年6月に加入[8]して以来、グループが解散する2018年2月まで、メンバーとして活動していた[3][9]

略歴編集

幼少期編集

  • 幼少期よりモデル・タレントとしての活動をスタート。[要出典]

アイドルネッサンス期(2016年6月~2018年2月)編集

  • 2016年6月11日、日本消防会館(ニッショーホール)にて開催されたイベント『アイドルネッサンス部 新体制お披露目するネッサンス!!』内にて、アイドルネッサンス候補生の野本ゆめかと共に、原田がアイドルネッサンスへ加入することが発表された。 その当時、原田、野本ともに中学2年生であった。[10][11][12]
  • 2018年2月24日、Yokohama Bay Hallにて開催されたワンマンライブ「ヨコハマで感謝するネッサンス!!」を以て、アイドルネッサンスが解散。これにより、原田のアイドル活動に一旦終止符が打たれることとなった。[13]

ソロアーティスト期(2018年6月~現在)編集

  • 2018年6月からの所属事務所はTOWER RECORDS。TOWER RECORDS所属のアーティストは初である。 [7][要出典]
  • 2018年6月19日、アイドルネッサンス解散から4ヶ月の歳月を経て、ソロアーティストとしての活動再開を報告。[14]
  • 6月24日、原田珠々華の16歳の誕生日に、自ら作詞作曲した楽曲をギターで弾き語る『#すずがたり』と称し、SHOW ROOMによるライブ配信にて披露。[15]
  • 7月25日、オフィシャルウェブサイトが公開される。[16]
  • 7月26日、タワーレコード発行のフリーマガジン『bounce 417号』にて、原田の連載『原田珠々華の歌いながら行こうよ』第1回がスタート。[17]
  • 8月1日、音楽レビューサイトの『Mikiki』で、「期待の16才が大好きな音楽と日常を綴る連載!」と題し、原田の連載『原田珠々華の歌いながら行こうよ』第1回がスタート。[18]
  • 8月3日、TOKYO IDOL FESTIVAL 2018の初日、フジテレビ7FのFUJI YOKO STAGEにて、ソロデビューを果たし、 自ら作詞、作曲したオリジナルソングを披露。同日夜、フジテレビ湾岸スタジオ屋上のSKY STAGEにも出演。 続く、TIF2018最終日の8月5日には、ダイバーシティ東京プラザ2Fフェスティバル広場のFESTIVAL STAGEに出演。[19][20]
  • 8月7日、電子版週間アスキー「週刊アスキーNo.1190(2018年8月7日発行)」の表紙を飾る。[21][22][23]
  • 8月14日、「夏クル2018 amiinA presents "Wonder Cruising!!!"」へ出演。[24][25]
  • 8月25日、『@JAM EXPO 2018』の第1日目に出演。[26][27]同日、タワーレコード発行のフリーマガジン『bounce 418号』に原田の連載『原田珠々華の歌いながら行こうよ』の第2回分「ともだちがいない!」が掲載された。[28]
  • 8月28日、イベント会場限定販売のシングル『「Fifteen」「あなたへ」2曲入りCD-R』をリリース。[29]
  • 8月30日、雑誌月刊エンタメ「TIF2018 プレイバック特集」2018/10月号(8/30売り)に、インタビューが掲載された。[30]また同日、東京・WWWにて、12月13日に、初のワンマンライブ『原田珠々華 ワンマンライブ〜BAND SET〜 「ハジマリのオト」 』の開催を、12月23日に東京・下北沢GARDENにて、ギター弾き語りによるアコースティックライブ『原田珠々華 ワンマンライブ〜Acoustic Set〜 「title」 』の開催を発表[31][32]、YouTube公式チャンネル『原田珠々華 Official YouTube Channel』をオープン[31]
  • 8月31日、音楽レビューサイトの『Mikiki』で原田の連載『原田珠々華の歌いながら行こうよ』の第2回連載分が掲載された[33]。また同日、雑誌BUBKA「南波一海のライブアイドル a go go!!」2018/10月号(8/31発売)に、インタビューが掲載された[34][35]
  • 9月2日、AKIBAカルチャーズ劇場で開催された、AIS-All Idol Songs-とのツーマンライブ「2マン公演AIS-Friend vol.4 〜with 原田珠々華さん〜」に出演[36][37]
  • 9月15日、「湯会@東京天然温泉古代の湯」へ出演[38][39]
  • 9月25日、タワーレコード発行のフリーマガジン『bounce 419号』に原田の連載『原田珠々華の歌いながら行こうよ』の第3回分「青春が終わった音」が掲載された[40]
  • 12月13日、初のワンマンライブ『原田珠々華 ワンマンライブ〜BAND SET〜 「ハジマリのオト」 』に出演。
  • 12月23日、東京・下北沢GARDENにて、ギター弾き語りによるアコースティックライブ『原田珠々華 ワンマンライブ〜Acoustic Set〜 「title」 』に出演。

人物編集

  • 趣味は動画を見ること、写真を撮ること。[要出典]
  • ジジという名前の黒いトイプードルとパピヨンのミックス犬を飼っている。名前は、毛が黒いことから魔女の宅急便に出てくる黒猫ジジにちなんでいる。[41][要出典]
  • 鳥居坂46(欅坂46)のオーディションを受けるも落選していたことをブログで明かしている[42][要出典]

作品編集

オリジナル曲編集

No. タイトル 作詞・作曲 編曲 リリース日 公式動画リンク 備考
1 Hero 原田珠々華[43][44][45] - - -
2 今年の夏休みは君とデートに行きたい - - -
3 Fifteen 山本幹宗[46] 2018年11月3日 原田珠々華 / Fifteen (Music Video) - YouTube MVは映像作家の島田大介が監督。[46]各種楽曲配信サービスで配信中
4 あなたへ - - -
5 永遠の交差点 - - -
6 プレイリスト - - -
7 ねがいごと - - -
8 生まれてきてから - - -
9 シルバーコード - - -
10 ハジマリのオト - - -
11 聞いてよ - - -
12 Moon Light - - -
13 山椒魚 - - -
14 title - - -

メディア出演編集

雑誌編集

  • 週刊アスキー No.1190』角川アスキー総合研究所 (2018年8月7日発行)※電子書籍。表紙、巻頭カラーグラビア、インタビュー掲載。[47]
  • BUBKA 2018/10月号』白夜書房 (2018年8月31日発売)「南波一海のライブアイドル a go go!!」※インタビュー掲載。[48]
  • 『Top Yell NEO 2018AUTUMN』竹書房 (2018年9月29日発売)※インタビュー掲載。[49]

フリーマガジン編集

  • 『bounce』 TOWERRECORDS 連載「原田珠々華の歌いながら行こうよ」417号(2018年07月25日発行) - [50]

ディスコグラフィ編集

会場限定シングル編集

  • 「Fifteen」「あなたへ」2曲入りCD-R(2018年) - 著作権者はHARADA SUZUKA/TOWER RECORDS。品番はHS-0004。[要出典]

グッズ編集

公式グッズにはそれぞれに「HS-(4桁の番号)」という通し番号がつけられている。[要出典]
  • SingSongSuzuka Tシャツ(2018年) - TIF2018初日(8月3日)にて発売開始。HS-0001。[要出典]
  • SingSongSuzuka フェイスタオル - TIF2018初日(8月3日)にて発売開始。HS-0002。[要出典]
  • 私をフェスに連れてって!ラババン - TIF2018初日(8月3日)にて発売開始。HS-0003。[要出典]
  • 「Fifteen」「あなたへ」2曲入りCD-R - TIF2018初日(8月3日)にて発売開始。ジャケットのイラストは本人の親友が描いたもの[51]。HS-0004。[要出典]
  • サメとギターと私とサコッシュ - TIF2018初日(8月3日)にて発売開始。イラストをめばちが担当。HS-0005。[要出典][52]
  • カバンの住人缶ミラー - TIF2018初日(8月3日)にて発売開始。イラストをめばちが担当。HS-0007。[要出典][52]

脚注編集

  1. ^ 原田珠々華(はらだすずか)のプロフィール、出演情報、スケジュール | 【スタスケ】 芸能人・タレントスケジュール(2000014102)」『ザテレビジョン スタスケ』。2018年9月24日閲覧。
  2. ^ a b 原田珠々華 OFFICIAL SITE” (日本語). 原田珠々華 OFFICIAL SITE. 2018年9月24日閲覧。
  3. ^ a b “原田珠々華 / PROFILE” (日本語). アイドルネッサンス. http://idolrenaissance.com/suzuka/ 2018年9月24日閲覧。 
  4. ^ “LINE BLOGにシンガー/アイドル「原田珠々華」が新登場! : LINE BLOG 運営スタッフブログ 公式ブログ” (日本語). LINE BLOG 運営スタッフブログ 公式ブログ. https://lineblog.me/official/archives/1062441758.html 2018年9月24日閲覧。 
  5. ^ a b “【旬アイドル】TIF2018で注目! 元アイドルネッサンスの原田珠々華、ソロ歌手として再出発” (日本語). zakzak. https://www.zakzak.co.jp/ent/news/180914/ent1809148399-n1.html 2018年9月24日閲覧。 
  6. ^ オフィシャルウェブサイトを公開しました。今後色々なコンテンツを発信してまいります!原田珠々華の活動にご期待ください! | 原田珠々華 OFFICIAL SITE” (日本語). オフィシャルウェブサイトを公開しました。今後色々なコンテンツを発信してまいります!原田珠々華の活動にご期待ください! | 原田珠々華 OFFICIAL SITE. 2018年9月24日閲覧。
  7. ^ a b 原田珠々華 Official on Twitter”. Twitter. 2018年8月16日閲覧。
  8. ^ Inc., Natasha,. “アイドルネッサンスに新メンバー2名加入、夏はシングル発売&初のツアー - 音楽ナタリー” (日本語). 音楽ナタリー. 2018年9月24日閲覧。
  9. ^ Inc., Natasha,. “【ライブレポート】アイドルネッサンス、青春捧げた4年間に感謝を込めて(写真75枚) - 音楽ナタリー” (日本語). 音楽ナタリー. 2018年9月24日閲覧。
  10. ^ Inc., Natasha,. “アイドルネッサンス部、6月に新体制お披露目 - 音楽ナタリー” (日本語). 音楽ナタリー. 2018年9月25日閲覧。
  11. ^ Inc., Natasha,. “アイドルネッサンスに新メンバー2名加入、夏はシングル発売&初のツアー - 音楽ナタリー” (日本語). 音楽ナタリー. 2018年9月25日閲覧。
  12. ^ @JAM EXPO 2018” (日本語). @JAM EXPO 2018. 2018年9月25日閲覧。
  13. ^ Inc., Natasha,. “【ライブレポート】アイドルネッサンス、青春捧げた4年間に感謝を込めて(写真75枚) - 音楽ナタリー” (日本語). 音楽ナタリー. 2018年9月25日閲覧。
  14. ^ Inc., Natasha,. “アイルネ原田珠々華4カ月ぶりの「ただいま」ソロで再始動、夢は横浜アリーナ(コメントあり) - 音楽ナタリー” (日本語). 音楽ナタリー. 2018年9月25日閲覧。
  15. ^ Inc., Natasha,. “元アイドルネッサンス原田珠々華16歳の誕生日に生配信、オリジナル曲を弾き語り - 音楽ナタリー” (日本語). 音楽ナタリー. 2018年9月25日閲覧。
  16. ^ オフィシャルウェブサイトを公開しました。今後色々なコンテンツを発信してまいります!原田珠々華の活動にご期待ください! | 原田珠々華 OFFICIAL SITE” (日本語). オフィシャルウェブサイトを公開しました。今後色々なコンテンツを発信してまいります!原田珠々華の活動にご期待ください! | 原田珠々華 OFFICIAL SITE. 2018年9月25日閲覧。
  17. ^ “bounce 417号 - TOWER RECORDS ONLINE”. https://tower.jp/mag/bounce/2018/bounce_417 2018年9月25日閲覧。 
  18. ^ “【連載:原田珠々華の歌いながら行こうよ】[第1回]ソロ初ステージを目前に控えた16才のSSWが新連載をスタート! | Mikiki” (日本語). Mikiki. http://mikiki.tokyo.jp/articles/-/18591 2018年9月25日閲覧。 
  19. ^ Inc., Natasha,. “【ライブレポート】猛暑のお台場にアイドル集結「TIF」初日、けやき坂46がメインのトリ飾る(写真130枚) - 音楽ナタリー” (日本語). 音楽ナタリー. 2018年9月25日閲覧。
  20. ^ けやき坂46、ラストアイドル、原田珠々華……新時代の胎動を感じた『TIF 2018』を振り返る” (日本語). Real Sound|リアルサウンド. 2018年9月26日閲覧。
  21. ^ 週刊アスキー. “週刊アスキーNo.1190(2018年8月7日発行)” (日本語). 週刊アスキー. 2018年9月25日閲覧。
  22. ^ CORPORATION, KADOKAWA. “週刊アスキーNo.1190(2018年8月7日発行)”. KADOKAWAオフィシャルサイト. 2018年9月25日閲覧。
  23. ^ オフィシャルウェブサイトを公開しました。今後色々なコンテンツを発信してまいります!原田珠々華の活動にご期待ください! | 原田珠々華 OFFICIAL SITE” (日本語). オフィシャルウェブサイトを公開しました。今後色々なコンテンツを発信してまいります!原田珠々華の活動にご期待ください! | 原田珠々華 OFFICIAL SITE. 2018年9月25日閲覧。
  24. ^ スケジュール詳細 - 夏クル2018 amiinA presents “Wonder Cruising!!!“ - idol scheduler(アイドルスケジューラー)”. idol scheduler(アイドルスケジューラー). 2018年9月25日閲覧。
  25. ^ [イベント出演情報] 2018/8/14 「夏クル2018 amiinA presents” (日本語). [イベント出演情報] 2018/8/14 「夏クル2018 amiinA presents. 2018年9月25日閲覧。
  26. ^ @JAM EXPO 2018” (日本語). @JAM EXPO 2018. 2018年9月25日閲覧。
  27. ^ @JAM EXPO 2018” (日本語). @JAM EXPO 2018. 2018年9月25日閲覧。
  28. ^ “bounce 418号 - TOWER RECORDS ONLINE”. https://tower.jp/mag/bounce/2018/bounce_418 2018年9月25日閲覧。 
  29. ^ 原田珠々華 OFFICIAL SITE” (日本語). 原田珠々華 OFFICIAL SITE. 2018年9月25日閲覧。
  30. ^ [メディア情報]雑誌インタビュー掲載情報! | 原田珠々華 OFFICIAL SITE” (日本語). [メディア情報]雑誌インタビュー掲載情報! | 原田珠々華 OFFICIAL SITE. 2018年9月25日閲覧。
  31. ^ a b Inc., Natasha,. “原田珠々華、12月の初ワンマンはバンド編成&弾き語りの2本立て(コメントあり / 動画あり) - 音楽ナタリー” (日本語). 音楽ナタリー. 2018年9月25日閲覧。
  32. ^ 2018年12月開催ワンマンライブ情報 | 原田珠々華 OFFICIAL SITE” (日本語). 2018年12月開催ワンマンライブ情報 | 原田珠々華 OFFICIAL SITE. 2018年9月25日閲覧。
  33. ^ “【連載:原田珠々華の歌いながら行こうよ】[第2回]Negicco“ともだちがいない!” | Mikiki” (日本語). Mikiki. http://mikiki.tokyo.jp/articles/-/18909 2018年9月25日閲覧。 
  34. ^ 株式会社白夜書房. “BUBKA(ブブカ) 2018年10月号”. www.byakuya-shobo.co.jp. 2018年9月25日閲覧。
  35. ^ [メディア情報]雑誌インタビュー掲載情報! | 原田珠々華 OFFICIAL SITE” (日本語). [メディア情報]雑誌インタビュー掲載情報! | 原田珠々華 OFFICIAL SITE. 2018年9月25日閲覧。
  36. ^ Inc., Natasha,. “AIS×原田珠々華ツーマンライブ、AKIBAカルチャーズ劇場で開催 - 音楽ナタリー” (日本語). 音楽ナタリー. 2018年9月25日閲覧。
  37. ^ [イベント出演情報] 2018/9/2 「2マン公演AIS-Friend vol.4」への出演が決定致しました!”. 2018年9月25日閲覧。
  38. ^ Inc., Natasha,. “原田珠々華、温泉+音楽イベント「湯会」に出演 - 音楽ナタリー” (日本語). 音楽ナタリー. 2018年9月25日閲覧。
  39. ^ 2018.9.15 『湯会』東京天然温泉古代の湯|ニュースタイル宴会” (日本語). onsen-ongaku.com. 2018年9月25日閲覧。
  40. ^ “bounce 419号 - TOWER RECORDS ONLINE”. https://tower.jp/mag/bounce/2018/bounce_419 2018年9月25日閲覧。 
  41. ^ “動物好きの方必見です( ˘ω˘ )原田珠々華 05 : アイドルネッサンス 公式ブログ” (日本語). アイドルネッサンス 公式ブログ. https://lineblog.me/idolrenaissance/archives/136276.html 2018年8月16日閲覧。 
  42. ^ “オーディション原田珠々華335 : アイドルネッサンス 公式ブログ” (日本語). アイドルネッサンス 公式ブログ. https://lineblog.me/idolrenaissance/archives/746747.html 2018年8月16日閲覧。 
  43. ^ けやき坂46、ラストアイドル、原田珠々華……新時代の胎動を感じた『TIF 2018』を振り返る” (日本語). Real Sound|リアルサウンド. 2018年9月26日閲覧。
  44. ^ 【TIF2018 / REPORT!】原田珠々華のTIF2018!ハプニングもありつつ笑顔で自身作詞作曲の5曲を披露 – MIKAN” (日本語). mikan-incomplete.com. 2018年9月26日閲覧。
  45. ^ AIS&原田珠々華の2マンライブはソールドアウト!アイドルネッサンス候補生時代の楽曲や弾き語りコラボなど記憶に残る1日に – MIKAN” (日本語). mikan-incomplete.com. 2018年9月26日閲覧。
  46. ^ a b Inc., Natasha,. “原田珠々華「Fifteen」山本幹宗プロデュースのもと音源化、MVは島田大介が制作(コメントあり / 動画あり) - 音楽ナタリー” (日本語). 音楽ナタリー. 2018年11月2日閲覧。
  47. ^ 週刊アスキーNo.1190(2018年8月7日発行)”. 週刊アスキー. 2018年10月29日閲覧。
  48. ^ メディア情報 雑誌インタビュー掲載情報!”. 原田珠々華. 2018年10月29日閲覧。
  49. ^ メディア情報 雑誌インタビュー掲載情報!”. 原田珠々華. 2018年10月29日閲覧。
  50. ^ bounce 417号”. タワーレコードオンライン. 2018年10月29日閲覧。
  51. ^ 原田珠々華 Official on Twitter”. Twitter. 2018年8月13日閲覧。
  52. ^ a b 原田珠々華 Official on Twitter」『Twitter』。2018年9月26日閲覧。

外部リンク編集