収斂

ウィキメディアの曖昧さ回避ページ

収斂(収㪘、収れん、しゅうれん)または収束(しゅうそく)(en:convergence)とは、複数の物が互いに異なる性質・指標などを持っている状況から変更・移行を起こし、同質化・同等化・相似化(互いの性質等の差を無くす方向)が進むこと。散布的に位置していた複数の物を一箇所に集める(集まっていく)こと。一般的に、広がっている何かが一点に集まる(集める)こと。

収束編集

収斂編集

関連項目編集