メインメニューを開く

口腔生理学(こうくうせいりがく、英語:oral physiology)とは、基礎歯学の一分野の専門学問である。

主に生理学を基礎に口腔の機能を生理学的に研究することを中心としている。

また、顎関節症歯科矯正味覚障害など臨床歯科系分野にとってはなくてはならない基礎分野であり、治療に際しては口腔生理学者が共に参加することが多い。研究に従事している者は、生理学を専攻する歯科医師の他に薬剤師理学者など様々な分野の研究者が従事している。

関連専門医編集

関連学会編集

2006年1月現在、「口腔生理学会」は存在しない。

関連項目編集

外部リンク編集