古屋先生は杏ちゃんのモノ

古屋先生は杏ちゃんのモノ』は、香純裕子による日本漫画作品。『りぼん』(集英社)2016年10月号から[1]2020年7月号まで連載された。

古屋先生は杏ちゃんのモノ
ジャンル 少女漫画恋愛漫画学園漫画
漫画
作者 香純裕子
出版社 集英社
掲載誌 りぼん
レーベル りぼんマスコットコミックス
発表号 2016年10月号[1] - 2020年7月号
発表期間 2016年9月4日 - 2020年6月3日
巻数 既刊11巻(2020年5月25日現在)
テンプレート - ノート
プロジェクト 漫画
ポータル 漫画

あらすじ編集

舞台は京都。主人公の宇佐美杏は、バイト先で目撃したサプライズで、4年間付き合っていたつもりの彼女に彼氏がいて、ふられてしまう展開になり、男性はしぶしぶ帰っていく。翌日、担任としてきた先生が昨日の男性だった。新担任の古屋遼平に恋してしまったものの、先生は意外とガードが固く、クソ真面目な先生だった。距離を近づけようとするが、「先生と生徒は無理や。」とふられてしまう。

登場人物編集

宇佐美 杏(うさみ あん)
主人公。17歳(連載当初16歳)、京都在住の明るく元気な女の子。遼平が好き。
古屋 遼平(ふるや りょうへい)
26歳の新任教師。杏の2年生の時の担任で、教科は国語。付き合っていると思っていた人にフラれるなど少し残念男子。
君嶋 悠人(きみしま ゆうと)
杏と元・同じクラスのイケメンで、あだ名は「キミシマン」。杏のことが好き。
我妻 いのり(あづま いのり)
クールでカッコいい転校生。あだ名は「いのりん」。
成瀬 茅乃(なるせ かやの)
杏と同じクラスのモテ女。あだ名は「なるる」。
城ヶ崎 陸(じょうがさき りく)
杏と同じクラスの男子。あだ名は「ジョー」。

書誌情報編集

  • 香純裕子 『古屋先生は杏ちゃんのモノ』 集英社りぼんマスコットコミックス〉、既刊11巻(2020年5月25日現在)
    1. 2017年1月25日発売[2]ISBN 978-4-08-867444-5
    2. 2017年5月25日発売[3]ISBN 978-4-08-867460-5
    3. 2017年9月25日発売[4]ISBN 978-4-08-867475-9
    4. 2018年1月25日発売[5]ISBN 978-4-08-867486-5
    5. 2018年5月25日発売[6]ISBN 978-4-08-867503-9
    6. 2018年9月25日発売[7]ISBN 978-4-08-867516-9
    7. 2019年1月25日発売[8]ISBN 978-4-08-867531-2
    8. 2019年5月24日発売[9]ISBN 978-4-08-867547-3
    9. 2019年9月25日発売[10]ISBN 978-4-08-867563-3
    10. 2020年1月24日発売[11]ISBN 978-4-08-867573-2
    11. 2020年5月25日発売[12]ISBN 978-4-08-867585-5

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ a b セカオワのファンブックがりぼんに、香純裕子によるライブレポマンガも”. コミックナタリー. 株式会社ナターシャ (2016年9月4日). 2020年3月15日閲覧。
  2. ^ 古屋先生は杏ちゃんのモノ/1|香純 裕子|りぼんマスコットコミックス|S-MANGA”. 集英社. 2020年3月15日閲覧。
  3. ^ 古屋先生は杏ちゃんのモノ/2|香純 裕子|りぼんマスコットコミックス|S-MANGA”. 集英社. 2020年3月15日閲覧。
  4. ^ 古屋先生は杏ちゃんのモノ/3|香純 裕子|りぼんマスコットコミックス|S-MANGA”. 集英社. 2020年3月15日閲覧。
  5. ^ 古屋先生は杏ちゃんのモノ/4|香純 裕子|りぼんマスコットコミックス|S-MANGA”. 集英社. 2020年3月15日閲覧。
  6. ^ 古屋先生は杏ちゃんのモノ/5|香純 裕子|りぼんマスコットコミックス|S-MANGA”. 集英社. 2020年3月15日閲覧。
  7. ^ 古屋先生は杏ちゃんのモノ/6|香純 裕子|りぼんマスコットコミックス|S-MANGA”. 集英社. 2020年3月15日閲覧。
  8. ^ 古屋先生は杏ちゃんのモノ/7|香純 裕子|りぼんマスコットコミックス|S-MANGA”. 集英社. 2020年3月15日閲覧。
  9. ^ 古屋先生は杏ちゃんのモノ/8|香純 裕子|りぼんマスコットコミックス|S-MANGA”. 集英社. 2020年3月15日閲覧。
  10. ^ 古屋先生は杏ちゃんのモノ/9|香純 裕子|りぼんマスコットコミックス|S-MANGA”. 集英社. 2020年3月15日閲覧。
  11. ^ 古屋先生は杏ちゃんのモノ/10|香純 裕子|りぼんマスコットコミックス|S-MANGA”. 集英社. 2020年3月15日閲覧。
  12. ^ 古屋先生は杏ちゃんのモノ/11|香純 裕子|りぼんマスコットコミックス|S-MANGA”. 集英社. 2020年5月25日閲覧。

外部リンク編集