メインメニューを開く

古河総合設備株式会社(ふるかわそうこうせつび、英文社名:Furukawa Engineering & Construction Inc.)は、古河グループに属していた総合設備建設企業であった。

古河総合設備株式会社
Furukawa Engineering & Construction Inc.
種類 株式会社
市場情報
東証2部 1778
2009年9月25日上場廃止
本社所在地 144-0043
東京都大田区羽田4丁目3番1号
設立 1973年5月1日(創業は1947年8月22日
業種 建設業
事業内容 電気工事 電気通信工事 管工事業
土木工事 建築工事 鋼構造物工事
とび・土工工事 造園工事
内装仕上工事
代表者 代表取締役社長 小倉 俊次郎
資本金 18億1755万円
売上高 連結:253億円
単独:212億円
(2009年3月期)
総資産 連結:190億円
単独:175億円
(2009年3月)
従業員数 連結:457人
単独:351人
(2009年3月)
決算期 3月31日
主要株主 古河電気工業(株) 58.2%
外部リンク http://www.fecon.co.jp/
特記事項:上記内容は2009年9月30日時点のものである。
テンプレートを表示

目次

主力製品・事業編集

  • 電気工事業
  • 電気通信工事業
  • 管工事業
  • 土木工事業
  • 建築工事業
  • 鋼構造物工事業
  • とび・土工工事業
  • 造園工事業
  • 内装仕上工事業

沿革編集

主要関係会社編集

国内グループ企業編集

  • 株式会社三興社
  • 北辰電設株式会社
  • 株式会社エフ・コムテック
  • 創和工業株式会社

関連項目編集

外部リンク編集