メインメニューを開く

古生物学関連人物一覧

ウィキメディアの一覧記事

古生物学関連人物一覧(こせいぶつがくかんれんじんぶついちらん)は、古生物学者化石発見者、絶滅生物の名前の由来になった人など古生物学にまつわる人の一覧です。

  • 東洋人については氏、それ以外はラストネームの50音順とします。
  • 古生物学は地球科学の一分野であり、かつ生物学の一手段であるため、地球科学者生物学者一覧と一部重複します。また、もともと博物学に由来するため、博物学者とも一部重複します(これらのページにあり、こちらのページにふさわしい未記載の人物がありましたらどうか加筆お願いします)。
  • この分野の日本語のページは非常に乏しいため他言語版の翻訳が望まれます。

編集

編集

  • 石島渉(1906 - 1980) - 日本の地質学者、古生物学者。石灰藻研究の一人者。
  • 井尻正二(1913 - 1999) - 日本の古生物学者、地質学者。
  • 岩崎泰頴(1936 - ) - 日本の地質学者、古生物学者。

編集

編集

編集

編集

編集

編集


編集

編集

編集

編集

編集

  • 鎮西清高(1933 - ) - 日本の地質学者、古生物学者。

編集

編集

編集

編集

編集

編集

編集

編集

編集

編集

  • トマス・ホーキンス (Thomas Hawkins 1810-1889) - イギリスのサマセット州の化石コレクター。イクチオサウルスとプレシオサウルスのコレクションは現在ロンドン自然史博物館に所蔵されている。博物館への売却の際、過剰な修復のために彼の標本の信頼性は論争の的になった。
  • ジャック・ホーナー(John "Jack" R. Horner、1946 - ) - アメリカ合衆国の古生物学者。子育て恐竜マイアサウラの発見者。映画ジュラシック・パークのアドバイザー、アラン・グラントのモデル。
  • トーマス・R・ホルツThomas R. Holtz) - アメリカ合衆国の古生物学者。肉食恐竜の研究者で特にティラノサウルスの専門家。ティラノサウルスの分類について従来とは大きく異なる説を唱える。

編集

編集

  • 矢部長克(1878 - 1969) - 日本の地質学者、古生物学者。日本での地質学、古生物学の創始者。日本と大陸の構造学的研究や北海道のアンモナイト化石の研究で有名。

編集

編集

編集

関連項目編集