緑線(りょくせん、正体字: 綠線)は台中捷運で建設中の路線。大部分が高架線となりライトレール方式を採用する予定である。烏日文心北屯線として北屯区松竹路二号橋附近を起点に北屯路、文心路、文心南路を経た後、建国北路と台湾鉄路管理局台中線に平行して高鉄台中駅台湾高速鉄道台中駅、台鉄新烏日駅)に至る16.71kmのルートが建設中。台北市政府捷運工程局が建設を主導し、台中捷運公司が開業後の運営を行う。他に北屯区郊外への延伸(大坑延伸線)および彰化市内への延伸(彰化延伸線)の計画がある。

緑線
台中捷運中運量電車
台中捷運中運量電車
基本情報
通称 グリーンライン
現況 建設中
 台湾
所在地 台中市
種類 中運量
路線網 台中捷運
起点 北屯総站駅
終点 高鉄台中駅
駅数 18駅
運営者 台中捷運公司
路線構造 高架
車両基地 北屯機廠
使用車両 川崎重工
路線諸元
路線距離 16.71km
軌間 1,435mm
複線区間 全線
電化区間 全線
電化方式 第三軌条方式直流750V
保安装置 CBTC(Communication Based Train Control System)
最高速度 70km/h
テンプレートを表示

沿革編集

 
台中市公車800路
  • 1998年 - 台湾省政府が「台中都会区捷運路網細部計画」を提出し、地下埋設型の中規模輸送システムの建設を計画
  • 1999年 - 省政府に代わり交通部高速鉄路工程局に計画立案を移管
  • 2004年1月 - 高鉄局より「台中都会区大衆捷運系統優先路線計画」が提出され、高架式高速ライトレール方式での計画に変更

烏日文心北屯線編集

  • 2004年10月11日 - 行政院より優先建設区間が決定。15駅の「烏日文心北屯線」の計画が策定される。
  • 2006年3月19日 - 台中捷運建設協調会が駅位置を決定。G8a駅、G10a駅の2駅の増設が決定。
  • 2008年11月15日 - 台中捷運烏日文心北屯線の施工事業体として台北市政府捷運工程局が入札と監督業務を代行することを交通部台中市台北市が合意[1]
  • 2009年10月8日 - 正式に着工。
  • 2011年3月9日 - 日本の川崎重工業、フランスのアルストム、台湾のゼネコン大手の中鼎工程中国語版(CTCI CORPORATION)によるコンソーシアムが2連18編成36両の車両・機電工程を落札した。価格は約109億台湾元。[2][3]
  • 2015年
  • 2016年
  • 2月18日 - 上記事故現場付近で工事中の高架橋上から長さ60センチ・直径2-3センチ程度の鉄筋が真下の道路上に落下し、走行中の自動車に当たるも負傷者なし。[5][6]
  • 6月30日 - 高架橋が全て連結され、土木工程完工[7]
  • 7月1日 - 西屯区の工事現場で防振ゴムの資材が高架橋から落下し、停車中の自動車に直撃するもフロントガラスの破損のみで負傷者なし[8]
  • 2017年
  • 1月10日 - 神戸市川崎重工業兵庫工場内で台北市捷運工程局関係者を招いての車両落成式典が開催される[9][10]
  • 2月1日 - 日本からの車両2編成が神戸港を出港[11]
  • 2月5日 - 日本からの車両2編成が台中港に陸揚げ[12]
  • 2月12日 - 落成車両のパレード開催[11]
  • 2月14日 - 川崎重工から台北市捷運局に車両引渡[13]
  • 8月12日 - 本線上(G0~G5駅間約3.9km)での試運転を開始[14][15]
  • 8月30日 - 報道陣向けの試乗会開催[16]
  • 2018年
  • 2月3日 - 台中捷運公司が全ての施設を引き継ぐ[20]
  • 3月24日 - 運賃と開業までのロードマップが示された[21]
    • 運賃は高雄捷運と同水準の5kmまで20元、以遠は2kmごとに5元ずつ上限は50元となる。
    • 5月25日から7月26日まで営業ダイヤを想定した可用性試運転
    • 8月より市政府初回監査と交通部最終監査
    • 最も楽観的な場合は10月31日にプレ開業、12月正式開業
  • 4月7日 - 駅番号変更(Gxx→1xx)[22]
  • 5月 - 駅名再変更(○○文心→文心○○、水安→文心大業、台中市政府→市政府、英語を漢語拼音化など)案が市議会で再浮上[23][24]
  • 5月25日 - 連続7日間の可用性試験を伴う総合試運転開始[25]
  • 6月11日 - 監査申請前の必須項目である連続7日間の可用性試験99%を達成[26]
  • 7月 - この路線は中央政府直轄事業(設計、施工監督は台北市政府捷運工程局に委託)だったため初回監査は交通部自身が担うことになっていたが、初回監査を行う地方政府を交通部が指名できるよう『大衆捷運系統履勘作業要點』の条文を改正した[注 1][27]
  • 8月7日、市政府による初回監査を条件付きで通過。指摘された要改善項目の対処後、同月末に交通部へ最終監査申請を行うと発表した[28]
  • 8月24日
    • 2018年に決定された駅名を変更する2020年5月の案が市政府の稟議、および市議会の審議を通過。この結果文心大業が水安宮に変更されることになった[29]
    • 初回審査での要改善項目の是正が完了し、交通部に最終審査を申請[30]

彰化延伸計画編集

  • 2017年4月 - 中央政府が推進する公共インフラ事業の前瞻基礎建設計画のリスト入り[31][32]
  • 2019年
    • 12月、彰化県政府と市公所が計画案で対立し、交通部はF/S(実現可能性調査)の審査を棄却[33]
  • 2020年
    • 3月、彰化市内の経路について解消するべく変更を示唆[34]
    • 5月、台鉄が計画中の金馬駅に延伸する計画を提出[35]
    • 7月1日、交通部でF/S審査通過[36][37]

大坑延伸計画編集

  • 2020年7月1日 - 大坑延伸線(2駅、2.49km)についてのF/Sも交通部が原則同意を表明し、通過。細部の意見調整後に行政院審査へ送付することになった[38]

将来編集

  • 2020年12月 - 烏日文心北屯線が全線正式開業予定[39]

車両編集

 
台湾車輌公司で製造中の車両を視察する総統の蔡英文

川崎重工製の無人運転に対応した鉄輪式各車両5ドアの2両編成で。2017年内に台中港経由で納入され、静態試運転を行う予定[40]。18編成のうち半数は台湾車輌公司によるノックダウン生産(現地組立)になり[41]、新竹で生産された車両も同年6月30日に搬入された[42]。11月には全18編成が北屯機廠に納入された[43]

2020年7月5日、市政府は増発や延伸に備えて車両10編成(20両)の追加調達の必要があると主張した[44]

  • 集電方式:第三軌条式
  • 編成長:全長44.34m、全幅2.98m、全高3.78m
  • 編成:2両
  • 定員:536人
  • 最高速度:70km/h

画像編集

駅一覧編集

系統 駅番号 駅名[23] 駅間
キロ
[45]
累計
キロ
接続路線・備考 所在地
日本語 繁体字
中国語
英語
緑線
延伸線の駅名は中文・英文とも仮称
大坑延伸線 101 圓山新村駅 圓山新村站 Yuanshan New Village 台中市 北屯区
102 軍功寮駅 軍功寮站 Jungongliao
烏日文心北屯線 103a 北屯総站駅 北屯總站 Beitun Main Station 0.0 0.0
103 旧社駅 舊社站 Jiushe 0.821 0.821 大坑延伸線(大坑地区の101駅と102駅へ接続予定)
104 松竹駅 松竹站 Songzhu 0.679 1.500 台湾鉄路管理局台中線紅線、改札外乗換)
105 四維国小駅
(二分埔)
四維國小站
(二分埔)
Sihwei Elementary School
(Erfenpu)
1.646 3.146
106 文心崇徳駅 文心崇德站 Wenxin Chongde 0.863 4.009
107 文心中清駅
(天津商圈)
文心中清站
(天津商圈)
Wenxin Zhongqin
(Tianjin Business District)
1.472 5.481 台中機場捷運(計画中) 北区
108 文華高中駅 文華高中站 Wen-Hua Senior High School 1.063 6.544 西屯区
109 文心桜花駅 文心櫻花站 Wenxin Yinghua 0.816 7.360
110/211 市政府駅 市政府站 Taichung City Hall 0.804 8.164 藍線(計画中)
111 水安宮駅 水安宮站 Shuian Temple 1.020 9.184
112 文心森林公園駅 文心森林公園站 Wenxin Forest Park 0.855 10.039 南屯区
113 南屯駅
(五権西文心)
南屯站
(五權西文心)
Nantun
(Wuquan West Wenxin)
0.541 10.580
114 豊楽公園駅 豐樂公園站 Feng-le Park 0.878 11.458
115 大慶駅
(中山医大)
大慶站
(中山醫大)
Daqing[注 2]
(Chung Shan Medical University)
1.602 13.060 台湾鉄路管理局:台中線(紅線、改札外乗換)
紫線(計画中)
南区
116 九張犁駅 九張犁站 Jiuzhangli 0.921 13.981 烏日区
117 九徳駅 九德站 Jiude 0.690 14.671
118 烏日駅 烏日站 Wuri 1.029 15.700
119 高鉄台中駅 高鐵台中站 Taichung HSR Station 1.066 16.766 台湾高速鉄道高鉄台中駅
台湾鉄路管理局:台中線(紅線:新烏日駅、改札外乗換)
彰化延伸線
120 成功嶺駅
成功嶺站
Chenggongling
121 下労胥駅 下勞胥站 Xialaoxu
122 渡船頭駅 渡船頭站 Duchuantou 彰化県 彰化市
123 中庒駅 中庒站 Zhongzhuang
124 金馬駅 金馬站 Jinma 台湾鉄路管理局:台中線(紅線、台鉄金馬駅。計画中、改札外乗換)

脚注編集

注釈編集

  1. ^ 同じく中央直轄の桃園機場捷運は初回監査を交通部鉄道局の前身である高速鉄路工程局が担った。
  2. ^ 大慶街はDaching

出典編集

[脚注の使い方]
  1. ^ (繁体字中国語)台中市第一條捷運 明年動工2008年11月16日,自由時報
  2. ^ 台中市都市交通機電システムの契約調印(2011.4.1 川崎重工業プレスリリース)
  3. ^ 川崎重工、台中MRT緑線の機電システムなどを受注(台湾通信)
  4. ^ (フォーカス台湾)台中メトロの工事現場から鋼梁が落下 多数の死傷者/台湾
  5. ^ (繁体字中国語)(中時電子報)台中捷運鋼筋掉落意外 砸傷車輛
  6. ^ (繁体字中国語)(聯合報)影/台中捷運傳鋼筋掉落 1車受損無人受傷
  7. ^ (繁体字中国語)(台中市政府市政新聞)中市捷運綠線最後吊梁作業 全線高架橋工程串連完畢
  8. ^ (繁体字中国語)中捷施工掉橡膠墊片 砸汽車擋風玻璃2016年7月2日,中央通訊社
  9. ^ (繁体字中国語)台中捷運車廂將抵台 日本測試畫面曝光2017年1月10日,三立新聞網/Youtube
  10. ^ (繁体字中国語)臺中捷運綠線電聯車原型車今(10)日在日本舉行出廠典禮2017年1月10日,台北市政府捷運工程局
  11. ^ a b 日本製メトロ車両の到着を祝い、台中市でパレード開催へ/台湾2017年2月1日,フォーカス台湾
  12. ^ (繁体字中国語)捷運綠線首批電聯車今抵台中港 林市長: 大台中崛起 從軌道運輸做起2017年2月5日,臺中市政府新聞局
  13. ^ 台中市メトロ緑線向け電車の初編成を納入2017年2月14日,川崎重工車両カンパニー
  14. ^ 台中メトロ、初の線路での走行試験に成功/台湾2017年8月23日,フォーカス台湾
  15. ^ (繁体字中国語)台中捷運電聯車上軌道測試了 未來採無人駕駛2017年8月21日,聯合報
  16. ^ (繁体字中国語)台中捷運趕進度 G0至G4站今試跑2017年8月30日,大紀元
  17. ^ (繁体字中国語)中捷電聯車首度全線測試 民眾期待通車2018年1月17日,新頭穀 Newstalk
  18. ^ (繁体字中国語)台中捷運綠線18個車站站名出爐 搭乘友善度為命名首要原則2018-06-30,台中市政府
  19. ^ (繁体字中国語)中市文心捷運快線公車 29日上路前3天免費2018-08-28,自由時報
  20. ^ (繁体字中国語)“中捷公司今日全面接管捷運綠線 衝刺年底通車”. 自由時報. (2020年2月3日). https://news.ltn.com.tw/news/life/breakingnews/3055929 
  21. ^ (繁体字中国語)“中捷綠線拚10月底試營運 起跳價20元”. 自由時報. (2020年3月25日). https://news.ltn.com.tw/news/life/paper/1361111 
  22. ^ (繁体字中国語)張菁雅 (2020年4月7日). “不再「G」了! 台中捷運綠線站名更新編號”. 自由時報. https://news.ltn.com.tw/news/life/breakingnews/3125994 
  23. ^ a b 台中捷運綠線路線圖 TMRT Green Line Route Map”. 台中捷運公司. 2020年6月1日閲覧。
  24. ^ (繁体字中国語)“台中捷運綠線7站將改名 「這站」依然爭議最大”. 自由時報. (2020年5月7日). https://news.ltn.com.tw/news/life/breakingnews/3158315 
  25. ^ (繁体字中国語)“通車在即5月出10錯 中捷:不斷測試就是要找錯保障安全”. 中国時報. (2020年6月2日). https://money.udn.com/money/story/5648/4608415 
  26. ^ (繁体字中国語)“中捷綠線連7天穩定性測試過關 朝年底通車邁進”. 聯合報. (2020年6月12日). https://udn.com/news/story/7325/4632417 
  27. ^ (繁体字中国語)“中捷綠線目標年底通車 交通部修法將可指定地方主管機關辦初勘”. 自由時報. (2020年7月3日). https://news.ltn.com.tw/news/life/breakingnews/3216895 
  28. ^ (繁体字中国語)“中捷綠線完成初勘 拚月底履勘”. 自由時報. (2020年8月8日). https://news.ltn.com.tw/news/life/paper/1391589 
  29. ^ (繁体字中国語)“台中捷運綠線年底通車 18站名初步審議通過”. 中央通訊社. (2020年8月24日). https://www.cna.com.tw/news/firstnews/202008240304.aspx 
  30. ^ (繁体字中国語)“中捷通車更近了! 8缺失改善將申請履勘”. 好房網. (2020年8月24日). https://news.housefun.com.tw/news/article/167441268874.html 
  31. ^ “建設中の台中メトロ、隣接の彰化県にも延伸へ 蔡総統が宣言”. フォーカス台湾. (2017年4月16日). http://japan.cna.com.tw/news/atra/201704160003.aspx 
  32. ^ (繁体字中国語)“中捷綠線擬延伸到彰化 列入"前瞻"計畫”. 公共電視台. (2017年4月15日). https://news.pts.org.tw/article/355627 
  33. ^ (繁体字中国語)“中捷綠線延彰化 地方仍有異見”. 聯合報. (2019年12月30日). https://udn.com/news/story/7325/4258577 
  34. ^ (繁体字中国語)“不用「辯」了! 台中捷運綠線延伸彰化就這裡”. 自由時報. (2020年3月2日). https://news.ltn.com.tw/news/life/breakingnews/3085922 
  35. ^ (繁体字中国語)“中捷綠線延伸線擬新增一站 連接彰化鐵路金馬站”. 自由時報. (2020年5月22日). https://news.ltn.com.tw/news/life/breakingnews/3174454 
  36. ^ (繁体字中国語)“中捷綠線延伸彰化總長約6.6公里 交通部審議過關”. 華視. (2020年7月1日). https://news.cts.com.tw/cts/life/202007/202007012005650.html 
  37. ^ “台中メトロ緑線、彰化への延伸案が進展 交通部「実行可能」と評価/台湾”. フォーカス台湾. (2020年7月2日). http://japan.cna.com.tw/news/atra/202007020006.aspx 
  38. ^ (繁体字中国語)“台中捷運綠線將延伸大坑 可望帶動北屯發展”. 自由時報. (2020年7月1日). https://news.ltn.com.tw/news/life/breakingnews/3214925 
  39. ^ 2020年の開業を目指す台中メトロ、16年末にも日本から車両到着2016年2月14日,フォーカス台湾
  40. ^ “台中メトロ用電車、日本での製造進む 台湾側関係者が工場視察”. フォーカス台湾. (2016年4月4日). http://japan.cna.com.tw/news/afav/201604040005.aspx 
  41. ^ (繁体字中国語)“工程里程碑! 中捷綠線電聯車 抵台中港”. 中時電子報. (2017年2月6日). http://www.chinatimes.com/newspapers/20170206000083-260204 
  42. ^ (繁体字中国語)“國人自行組裝 中市捷運綠線無人駕駛車廂亮相”. 自由時報. (2017年6月30日). https://news.ltn.com.tw/news/life/breakingnews/2116899 
  43. ^ (繁体字中国語)“中捷試車 工程超前1%明年試營運”. 台灣蘋果日報. (2017年12月4日). https://tw.appledaily.com/new/realtime/20171214/1259430/ 
  44. ^ (繁体字中国語)“捷運綠線延伸彰化及大坑 中府想趁勢加購10列車”. 自由時報. (2020年7月5日). https://news.ltn.com.tw/news/life/breakingnews/3218802 
  45. ^ (繁体字中国語)台北市政府捷運工程局 (2019年4月26日). “臺中都會區大眾捷運系統烏日文心北屯線建設計畫 工程簡報”. 中國工程師學會. p. 9. 2020年2月1日閲覧。

関連項目編集

外部リンク編集

烏日文心北屯線
彰化延伸線