史記正義』(しきせいぎ)は、張守節による『史記』の注釈書。史記三家注のひとつ。30巻。その序によれば唐の開元24年(736年)に成立。

関連項目編集

参考文献編集