メインメニューを開く

叶羽 時(かのは とき、9月25日[1] - )は、宝塚歌劇団月組に所属する娘役。

兵庫県芦屋市[1]市立精道中学校出身[1]。身長162cm[1]。血液型B型[2]。愛称は「とき」[1]

来歴編集

2008年4月、宝塚音楽学校入学。同期には現星組トップ娘役綺咲愛里朝月希和夢奈瑠音紫藤りゅう和希そら、OGに元花組トップ娘役花乃まりあ、元雪組トップ娘役咲妃みゆ則松亜海らがいる。

2010年3月、宝塚歌劇団に96期生として入団。入団時の成績は15番。月組公演「THE SCARLET PIMPERNEL」で初舞台。その後、月組に配属。

2014年、ショー「TAKARAZUKA 花詩集100!!」新人公演で、海乃美月らと共にヒロインパート(本役:愛希れいか)の一部を務める。

2015年、「舞音-MANON-」で、新人公演初ヒロイン。

2019年12月28日、「I AM FROM AUSTRIA−故郷は甘き調べ−」東京公演千秋楽をもって、宝塚歌劇団を退団予定。

人物編集

母の影響で3歳からタップダンスを習い、発表会の舞台に立つことが何より好きだった[3]。宝塚に入れば毎日舞台に立てると思い、娘役に憧れ、受験を決意[2]

宝塚初観劇は月組公演「飛鳥夕映えタカラヅカ絢爛Ⅱ[2]

憧れの上級生は凪七瑠海千海華蘭[2]

特技は1㎝四方の折紙で鶴を折ること[1]

主な舞台編集

初舞台公演編集

  • 2010年4月~5月、月組『THE SCARLET PIMPERNEL(スカーレット ピンパーネル)』(宝塚大劇場

月組配属後編集

脚注編集

  1. ^ a b c d e f 『宝塚おとめ 2017年度版』 宝塚クリエイティブアーツ、2017年、58頁。ISBN 978-4-86649-004-5
  2. ^ a b c d 『To The Future/宝塚GRAPH 2014年11月号』 宝塚クリエイティブアーツ、2014年、109頁。
  3. ^ ウィズたからづか 2015年12月号フェアリーインタビューより。
  4. ^ 2/10~東京公演千秋楽まで怪我のため休演。

外部リンク編集