合成紙(ごうせいし)とは、合成樹脂を主原料として製造されたである。外観や風合いは木材パルプ紙に良く似ているが、物性は紙や合成樹脂フィルムの特性を兼ね併せたものが多いが、合成紙の定義は明確になってない。

紙業界においては各社から製造法や特徴の異なる種々の合成紙が発売されている。各社の製品であることを特に意図して指示する目的でなければ、混乱を避けるために、商品名ではなく普通名詞である「合成紙」という語を使用するべきであろう。

外部リンク編集