メインメニューを開く

吉沢 秀雄(よしざわ ひでお)は、日本のゲームクリエイターバンダイナムコスタジオ所属。

経歴編集

テクモ(後のコーエーテクモ)で『忍者龍剣伝』などのディレクターを務めたのち、1992年ナムコに入社。『風のクロノア door to phantomile』などのディレクターを経て、ミスタードリラーシリーズやニンテンドーDS向けゲームソフトのプロデューサーを務める。2007年4月1日よりコンテンツ制作本部第3制作ユニットゼネラルマネージャー(部長職) 。

2016年4月バンダイナムコスタジオを退職。現在はフリーのゲームクリエイター

製作に関わった作品編集

外部リンク編集