メインメニューを開く

吉河 美希(よしかわ みき、1982年10月2日 - )は、日本漫画家。女性。A型

目次

来歴編集

「大和台風」で67回週刊少年マガジン新人漫画賞・奨励賞を受賞。また、「グローリーディズ」で70回同賞・佳作を受賞[1] 後、2003年、『マガジンSPECIAL』にて同作品でデビュー。その後、真島ヒロアシスタントを務める。

マガジンワンダー』や『週刊少年マガジン』本誌での読み切りを経て、2005年より、同誌にて『ヤンキー君とメガネちゃん』の連載を開始。

作品一覧編集

連載作品
読み切り作品
  • 魔王の教室(『別冊少年マガジン』2011年10月号)
  • 東京ヘルヘヴンズ(『週刊少年マガジン』2019年38号)
  • 柊さんちの吸血事情(『週刊少年マガジン』2019年41号)
イラスト

備考編集

  • 同じ『週刊少年マガジン』内で連載されている『もう、しませんから。』には美人漫画家として登場している。
  • しかし、同作において過去の自分が自身の漫画のヒロインのようであったことを暴露されている。
  • 河美希』等の誤字が見られることもある。

師匠編集

アシスタント編集

社会貢献活動等編集

東日本大震災の被災者の支援にも取り組んでおり、他の漫画家と共同で東日本大震災チャリティ同人誌「pray for Japan」で執筆する[2]

関連項目編集

脚注編集

  1. ^ 講談社『週刊少年マガジン』2003年28号 397頁。その時の発表よると、吉河は21歳とのこと。
  2. ^ 東日本大震災チャリティ同人誌「pray for Japan」

外部リンク編集