吉浜駅 (岩手県)

日本の岩手県大船渡市にある三陸鉄道の駅

吉浜駅(よしはまえき)は、岩手県大船渡市三陸町吉浜にある三陸鉄道リアス線である。日本国有鉄道(国鉄)盛線時代は終着駅であった。

吉浜駅
Yoshihama-station2013.jpg
吉浜駅舎・「きっぴんセンター」
よしはま
YOSHIHAMA
三陸 (4.6 km)
(6.1 km) 唐丹
岩手県大船渡市三陸町吉浜
所属事業者 三陸鉄道
所属路線 リアス線
キロ程 21.6 km(起点)
電報略号 ヨハ
駅構造 地上駅
ホーム 1面1線
乗車人員
-統計年度-
16人/日(降車客含まず)
-2017年-
開業年月日 1973年(昭和48年)7月1日
備考 無人駅
テンプレートを表示
吉浜を発車する盛行き列車
改装前の駅舎

駅の愛称は「キッピンあわびの海」。古くから高級食材として知られた当地特産のアワビ、「吉浜(=きっぴん)鮑」に由来する。

歴史編集

駅構造編集

単式ホーム1面1線を有する地上駅。駅舎は「きっぴんセンター」を併設しており、大船渡市出張所・集会場がある。また切符売場の窓口と思われる場所が残っているが現在は無人駅となっている。駅舎外壁は、東日本大震災の運休からの復旧に合わせて、ネスレ日本キットカット)協賛で「キット、ずっとプロジェクト」に因む桜の花が前面の壁面いっぱいに桜の花が描かれた。同様の装飾が施されている田野畑駅とは模様が少し異なる。

利用状況編集

乗車人員推移
年度 1日平均人数
2002 65
2003 52
2004 22
2005 38
2006 38
2007 40
2008 33
2009 30
2010 24
2011 運休
2012 運休
2013 49
2014 16
2015 15
2016 9
2017 16

駅周辺編集

その他編集

隣の駅編集

三陸鉄道
リアス線
三陸駅 - 吉浜駅 - 唐丹駅

出典編集

  1. ^ a b c “三陸鉄道南リアス線 26年4月までに全線復旧へ 今年が正念場に”. 東海新報. (2012年1月1日). オリジナルの2012年1月4日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20120104080617/http://www.tohkaishimpo.com/scripts/index_main.cgi?mode=kiji_zoom&cd=nws7261 2012年1月30日閲覧。 
  2. ^ a b 三陸鉄道南リアス線盛~吉浜間運転再開のお知らせ”. 三陸鉄道 (2013年2月15日). 2013年3月2日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年2月16日閲覧。
  3. ^ “三鉄が4月全線再開 南リアス線5日、北リアス線6日”. 岩手日報. (2014年1月2日). オリジナルの2014年1月3日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20140103035922/http://www.iwate-np.co.jp/cgi-bin/topnews.cgi?20140102_2 2014年1月11日閲覧。 
  4. ^ “志村けんが岩手県吉浜駅の非常勤駅長に就任、三陸鉄道と縁”. お笑いナタリー. ナターシャ. (2013年4月4日). https://natalie.mu/owarai/news/88029 2020年3月31日閲覧。 
  5. ^ “非常勤駅長の三鉄が追悼 志村けんさん死去で”. 産経フォト. 産経デジタル. (2020年3月30日). https://www.sankei.com/photo/story/news/200330/sty2003300010-n1.html 2020年9月9日閲覧。 
  6. ^ “志村さん もう一度笑わせて 三鉄非常勤駅長、被災地に元気”. 岩手日報. (2020年3月31日). https://www.iwate-np.co.jp/article/2020/3/31/75487 2020年9月9日閲覧。 
  7. ^ “志村さん献花台に来訪者続々 三鉄・吉浜駅に設置”. 岩手日報. (2020年4月1日). https://www.iwate-np.co.jp/article/2020/4/1/75574 2020年9月9日閲覧。 

関連項目編集

外部リンク編集