メインメニューを開く

吉田 カツ(よしだ かつ、1939年11月 - 2011年12月18日)は、日本のイラストレーター。本名、吉田勝彦(よしだ かつひこ)。兵庫県出身。

2011年12月18日、肺気腫のため死去。72歳没[1]

作品編集

著作編集

  • 『Books』(光琳社出版、1993年)
  • 『High coup』(講談社インターナショナル、1985年)
  • 『Katsu on Issey』(三宅一生と共著、CBS・ソニー出版、1982年)
  • 『M,m』(光琳社出版、1994年)
  • 『Picaro』(リブロポート、1988年)
  • 『Popular』(共著、講談社、1985年)
  • 『すごい島』(ほるぷ出版、 1991年)
  • 『だいじょうぶマイ・フレンド』(村上龍と共著、集英社、1983年)
  • 『東京味のグランプリ. 1986』(山本益博と共著、講談社、1986年)
  • 『花』(光琳社出版、1998年)
  • 『バハマブック』(情報センター出版局、1991年)
  • 『満月変』(ミリオン出版、1983年)
  • 『吉田カツ個展1979-1991』(光琳社出版、1992年)
  • 『吉田カツ・セクサス』(美術出版社、1980年)
  • 『ラウンド・ミッドナイト』(JICC出版局、1984年)[4]

脚注編集