吉田 妙子(よしだ たえこ、1935年6月13日 - )は、沖縄県具志川村(現:うるま市)出身の女優

よしだ たえこ
吉田 妙子
生年月日 (1935-06-13) 1935年6月13日(85歳)
出生地 日本の旗 日本沖縄県具志川村(現:うるま市
国籍 日本の旗 日本
職業 女優
ジャンル 舞台テレビドラマ映画
活動期間 1950年 -
事務所 アニマ・エージェンシー
テンプレートを表示

経歴編集

1950年、劇団「あさひ座」で舞台デビュー。「ときわ座」を経て親泊興照、鉢嶺喜次が率いる「珊瑚座」に入団。

多くの舞台、映画、テレビ、ラジオなどのメディアに出演しており、沖縄では平良とみ平良進らと並んで有名な役者である。

人物編集

  • 沖縄芝居「演」を主宰している[1]
  • 沖縄県指定無形文化財「琉球芸能歌劇」保持者[1]

出演編集

テレビドラマ編集

映画編集

沖縄芝居編集

  • 「ランタナの花の咲く頃に」 - 演出/島正廣
  • 「アンマーたちの夏」 - 演出/幸喜良秀
  • 「レイラニのハイビスカス」
  • 「タウチー一代」 - 演出/上原直彦
  • 「かじまやーカメおばぁの生涯」 - 脚本/下島三重子、演出/栗山民也
  • 「報い川」 - 脚本・演出/吉田妙子
  • 「豊年」 - 演出/吉田妙子
  • 「花染ぬ手布」 - 構成・演出/平識晶子 

ラジオ編集

脚注編集

  1. ^ a b 事務所プロフィール(外部リンク参照)

関連項目編集

外部リンク編集