吉田 豊明(よしだ とよあき[1][2]1941年9月22日[1][2] - )は、日本俳優。本名は同じ[1]

よしだ とよあき
吉田 豊明
本名 吉田 豊明
生年月日 (1941-09-22) 1941年9月22日(79歳)
出生地 日本の旗大阪府
民族 日本人
職業 俳優
ジャンル テレビドラマ 
主な作品
赤胴鈴之助
特別機動捜査隊
テンプレートを表示

大阪府出身[1]日本大学[1]藝術学部卒業[2]。プロモーション・プラス・ワン[1]、中里事務所に所属していた[2]

来歴・人物編集

1957年、大阪テレビのスタジオドラマ『赤胴鈴之助』の主役に一般公募の中から選ばれ、俳優デビュー。1962年東映ニューフェイスの第10期として東映へ入社[2]。同期には小林稔侍池田駿介がいる。1969年より刑事ドラマ特別機動捜査隊』に石原刑事役でレギュラー出演した。

2018年現在、関係者と連絡が取れない状態となっており、一般社団法人映像コンテンツ権利処理機構の不明権利者のリストに掲載されている[3]

出演作品編集

テレビドラマ編集

映画編集

  • 浮気のすすめ 女の裏窓(1960年、松竹) - チンピラB
  • 新・二等兵物語 めでたく凱旋の巻(1961年、松竹) - 長谷川二等兵
  • 東京丸の内(1962年、東映) - ボーイ
  • 恋人をさがそう(1967年、日活) - 加納
  • あゝ海軍(1969年、大映) - 片山
  • 女組長(1970年、大映) - 芳三
  • ダブル・クラッチ(1978年、松竹) - 試験官

出典編集

  1. ^ a b c d e f 日本タレント名鑑'83』VIPタイムズ社、1982年、237頁。
  2. ^ a b c d e 『日本タレント名鑑1993』VIPタイムズ社、1993年、358頁。
  3. ^ 不明権利者一覧(一般社団法人 映像コンテンツ権利処理機構公式サイト)

外部リンク編集