メインメニューを開く

名誉騎士(めいよきし)とは、民間称号の一種。ヨーロッパキリスト教国家において王室または教皇が授与する公的な栄誉称号であるナイトを模したもの。

概要編集

ヨーロッパ騎士団を模して設立されたワインの業界団体などが設けた民間称号に「名誉騎士」と称するものが存在する。2007年にはベルギービールの広報活動を行うベルギービール広報センター代表の佐藤ひとみがベルギービール醸造団体より名誉騎士号を贈られた例があり、同年にブリュッセルで佐藤にこの称号を授与する式典が行われた[1]

ただし、このような民間称号たる「名誉騎士」は、公的な栄誉称号であるナイトを模した私的なものに過ぎないことに留意する必要がある[2]

脚注編集

  1. ^ 「ベルギービール普及貢献 日本人に名誉騎士章」『読売新聞』2007年9月1日東京夕刊2頁、「(ぴーぷる)ベルギービール広報センター代表・佐藤ひとみさん 日本普及の名誉騎士」『朝日新聞』2007年9月15日夕刊2頁参照。
  2. ^ Noel Cox (2009). “The principles of international law governing the Sovereign authority for the creation and administration of Orders of Chivalry”. Chapter in Rory Stanley (ed.), Féil-Scríbhinn Liam Mhic Alasdair – Essays Presented to Liam Mac Alasdair, FGSI: 15-25. 

参照文献編集

  • 『朝日新聞』1988年6月6日夕刊
  • 『読売新聞』2007年9月1日東京夕刊2面

関連項目編集