メインメニューを開く

名護バスターミナル

名護バスターミナル
車庫

名護バスターミナル(なごバスターミナル)は、沖縄県名護市宮里にあるバスターミナルである。琉球バス交通沖縄バス那覇バス東陽バスの4社が共同管理しており、自動車ターミナル法では専用バスターミナルに分類される[1]。4社共通の高速バスや沖縄バスの那覇名護線、名護〜うるま線の発着地として利用されているほか、ほとんどは北部地域の路線の始発地として設置されている。
出張所が設置されているバスターミナルとしては沖縄本島最北端に位置する。

目次

概要編集

  • 所在地 - 沖縄県名護市字宮里444-1[1]
    • 琉球バス交通名護出張所 - 沖縄県名護市字宮里444-1
    • 沖縄バス名護出張所・名護工場 - 沖縄県名護市字宮里444-2
  • 境域面積 - 10,000m2[1]
  • バース数 - 10[1]
  • 管轄系統数 -
    • 沖縄バス運行路線 - 1系統(22番、77番)
    • 琉球バス交通、沖縄バス共同運行路線 - 9系統(20番、65番、66番、67番、70番、72番、76番、78番、120番)
    • 琉球バス交通、沖縄バス、那覇バス共同運行路線 - 1系統(117番)
    • 4社共同運行路線 - 1系統(111番)

沿革編集

  • 1958年 - 琉球バス(現・琉球バス交通)と沖縄バスが別々に設置していたバスターミナルを名護町(現・名護市)1丁目に統合し設置。
  • 1970年代末 - 名護市港1丁目より同市港2丁目へ移転。
  • 1983年9月5日 - 名護市港2丁目より現在地へ移転。供用開始。
  • 2008年10月1日 - 21番・名護東線が廃止。これにより、当バスターミナルを発着する琉球バス交通の単独運行路線はなくなった。
  • 2009年4月1日 - 沖縄バスの業務組織変更により名護営業所を名護出張所に。

構造編集

  • 1-5番乗り場のある乗車ホーム、降車ホームがある。降車ホーム側には売店もある。
  • 1番、3番のりばは、名護 - 那覇間、名護 - うるま間の路線。2、4番のりばは、北部地域の路線。5番のりばは高速バスの乗り場として利用されている。
  • 琉球バス交通名護出張所、沖縄バス名護出張所・名護工場が構内にある。高速バスのみの乗り入れである那覇バス、東陽バスは事務所を持たない。

周辺編集

名護市の中心部に近い場所に位置している。道路は国道58号が隣接し、国道449号にも近い。名護市役所は当バスターミナルより約1km南東(国道58号を那覇方面に下る)にあり、当バス停ではなく名護市役所前停留所および名護市役所北口停留所が最寄り。

発着路線編集

のりば 路線 運行会社 主な経由地(経由しない便もあり) 行き先
1番のりば [22] 名護 - うるま線 沖縄バス 辺野古・金武・石川・安慶名 中部病院
[77] 名護東(辺野古)線 辺野古・金武・石川・安慶名・コザ普天間・大山・泊高橋牧志久茂地 那覇バスターミナル(旭橋駅前)
2番のりば [66] 本部半島(今帰仁)線 琉球バス交通

沖縄バス
伊差川・今帰仁城址・記念公園前(沖縄美ら海水族館)・謝花・本部港 名護バスターミナル(循環)
[67] 辺土名線 真喜屋・源河・塩屋橋・喜如嘉 辺土名バスターミナル
[72] 屋我地線 伊差川・真喜屋・済井出 運天原
3番のりば [20] 名護西線 名護十字路・万座ビーチ・ムーンビーチ嘉手納・泊高橋・牧志 那覇バスターミナル(旭橋駅前)
[120] 名護西空港線 名護十字路・万座ビーチ・ムーンビーチ・嘉手納・泊高橋・牧志・久茂地・那覇バスターミナル(旭橋駅前) 那覇空港
4番のりば [65] 本部半島(渡久地)線 本部港・記念公園前(沖縄美ら海水族館)・謝花・今帰仁城址・伊差川 名護バスターミナル(循環)
[70] 備瀬線 伊豆味・渡久地・記念公園前(沖縄美ら海水族館 浦崎[2]
[76] 瀬底線 伊豆味・渡久地 瀬底
[78] 名護東部線 世富慶・二見・天仁屋入口 有津
5番のりば [111] 高速バス 琉球バス交通

沖縄バス

那覇バス

東陽バス
名護市役所前・世冨慶・宜野座IC・金武IC・石川IC・沖縄北IC・池武当・沖縄南IC・山里・喜舎場・中城・琉大入口・幸地・那覇インター前・県立医療センター前・国場・那覇バスターミナル(旭橋駅前)・フリーゾーン前 那覇空港
[117] 高速バス(美ら海直行) 琉球バス交通

沖縄バス

那覇バス
本部港・記念公園前(沖縄美ら海水族館) のみ停車 オリオンモトブリゾート
[117] 高速バス(那覇空港行) 名護市役所前・世冨慶・石川IC・沖縄北IC・池武当・沖縄南IC・山里・喜舎場・中城・琉大入口・幸地・那覇インター前・県立医療センター前・国場・那覇バスターミナル(旭橋駅前)・フリーゾーン前
 ※ [117] 高速バスは宜野座IC、金武ICは通過
那覇空港

隣のバス停編集

  • 20番・名護西線
  • 22番・名護~うるま線
  • 67番・辺土名線
  • 72番・屋我地線
  • 76番・瀬底線(高校経由)
  • 77番・名護東(辺野古)線
  • 78番・名護東部線
  • 120番・名護西空港線
名護バスターミナル - 宮里三丁目


  • 20番・名護西線(高校経由)
  • 67番・辺土名線(高校経由)
  • 77番・名護東(辺野古)線(高校経由)
  • 78番・名護東部線(高校経由)
  • 120番・名護西空港線(高校経由)
名護バスターミナル - 第二名座喜原


  • 65番・本部半島(渡久地)線
  • 66番・本部半島(今帰仁)線
  • 70番・備瀬線
  • 72番・屋我地線(高校経由)
  • 76番・瀬底線
  • 111番・高速バス
  • 117番・高速バス(那覇空港行)
名護バスターミナル - 名護市役所前


  • 117番・高速バス(美ら海直行)
名護バスターミナル - 本部港

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d 沖縄総合事務局陸運事務所『平成26年版運輸要覧 (PDF) 』、p.157
  2. ^ 終点付近のみ循環運行を行う(浦崎は循環運行区間の起終点)

外部リンク編集