メインメニューを開く

小坂井支線(こざかいしせん)とは、愛知県宝飯郡小坂井町(現・豊川市)の伊奈駅から同県同郡同町の小坂井駅までを結んでいた名古屋鉄道(名鉄)の鉄道路線

名古屋鉄道 小坂井支線
伊奈駅
伊奈駅 (1940年)
概要
現況 廃止
起終点 起点:伊奈駅
終点:小坂井駅
駅数 2駅
運営
開業 1926年4月1日 (1926-04-01)(全通)
東岡崎駅 - 小坂井駅間)
支線格下げ 1927年6月1日 (1927-06-01)
(伊奈駅 - 小坂井駅間)
廃止 1954年12月25日 (1954-12-25)
所有者 愛知電気鉄道名古屋鉄道
路線諸元
路線総延長 1.2 km (0.75 mi)
軌間 1,067 mm (3 ft 6 in)
電化 直流1,500 V,
架空電車線方式
路線図
Rail Tracks map Meitetsu Kozakai Branch 1943.svg1943年4月当時の配線略図
テンプレートを表示

目次

概要編集

開業時は全線複線だった[1]飯田線に乗り入れる豊川稲荷への正月輸送の臨時急行や[1]中部天竜駅へ向かう「天龍号」、近鉄名古屋線から豊川への直通団体列車[2]、更に当時営業されていた田口鉄道線(後に豊橋鉄道へ合併し、1968年廃止)の鳳来寺駅へのもみじ狩り団体列車などが走っていたが、豊川線の全通により1954年廃止された[2]

路線データ編集

※路線廃止時点のもの

  • 路線距離(営業キロ):全長1.2km
  • 軌間:1067mm
  • 駅数:2駅(起終点駅含む)
  • 複線区間:なし(全線単線)
  • 電化区間:全線(直流1500V)

歴史編集

駅一覧編集

駅名 営業キロ 接続路線
伊奈駅 0.0 名古屋鉄道名古屋本線
小坂井駅 1.2 日本国有鉄道飯田線

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d 徳田耕一『名鉄の廃線を歩く』JTB、2001年、p.110
  2. ^ a b c 徳田耕一『名鉄の廃線を歩く』JTB、2001年、p.111
  3. ^ 「地方鉄道運輸開始」『官報』1926年4月9日(国立国会図書館デジタルコレクション)
  4. ^ 澤田幸雄 「名鉄の駅,構内設備の思い出」(『鉄道ピクトリアル No.816 2009年3月号臨時増刊』電気車研究会、2009年)p.144
  5. ^ 日本鉄道旅行地図帳 追加・訂補 7号 東海 - 鉄道フォーラム
  6. ^ 「地方鉄道運輸開始」『官報』1927年6月11日(国立国会図書館デジタルコレクション)
  7. ^ 徳田耕一『名鉄の廃線を歩く』JTB、2001年、p.171
  8. ^ 今尾恵介(監修)『日本鉄道旅行地図帳』7 東海、新潮社、2008年、43頁。ISBN 978-4-10-790025-8および日本鉄道旅行地図帳 追加・訂補 7号 東海 - 鉄道フォーラム

関連項目編集