メインメニューを開く

吹上浜海浜公園(ふきあげはまかいひんこうえん)は、鹿児島県南さつま市加世田高橋にある鹿児島県立の都市公園(広域公園)である[2]

吹上浜海浜公園
Fukiagehama Seaside Park.jpg
公園入口
分類 都市公園(広域公園)
所在地
座標 北緯31度26分15秒 東経130度17分20秒 / 北緯31.43750度 東経130.28889度 / 31.43750; 130.28889 (吹上浜海浜公園)座標: 北緯31度26分15秒 東経130度17分20秒 / 北緯31.43750度 東経130.28889度 / 31.43750; 130.28889 (吹上浜海浜公園)
面積 71.4ha(計画109.9ha)
開園 1986年(昭和61年)4月17日
運営者 鹿児島県(指定管理者:公益財団法人鹿児島県地域振興公社[1]
設備・遊具 バンガロー
レンタサイクル
幼児遊具
プール
駐車場 約1600台
告示 1986年2月17日
事務所 吹上浜海浜公園管理事務所
事務所所在地 鹿児島県南さつま市加世田高橋1936-2
テンプレートを表示
吹上浜サンセットブリッジ

指定管理者制度に基づき鹿児島県地域振興公社が管理・運営している海浜公園である。吹上浜の南部に位置し、近辺の加世田ドームで吹上浜砂の祭典が行われる。

概要編集

万之瀬川河口の南側にスポーツ公園、お祭り広場、プール、キャンプ場などがあり、河口の北側には野鳥観察施設、フィールドアスレチック場、南薩少年自然の家などがある。南北の地区は吹上浜サンセットブリッジで結ばれている。この橋は全長405メートル、幅6メートルの歩行者・自転車専用斜張橋であり、1993年(平成5年)7月に完成した。

レンタサイクルのサービスがあり、公園内のサイクリングロード内に限り使用することができる。また、公園内のサイクリングロードのうち吹上砂丘入口から吹上浜サンセットブリッジを経て、県立南薩少年自然の家までの区間は、南さつま市加世田高橋から日置市日吉町日置までを結ぶ自転車道である「県道加世田日吉自転車道線」(吹上浜砂丘自転車道)となっており県道の路線の一部となっている。

沿革編集

  • 1986年(昭和61年)2月17日 - 都市計画決定。
  • 1993年平成5年) - サンセットブリッジが竣工[3]
  • 1986年(昭和61年)2月25日 - 事業認可。着手。
  • 1990年(平成2年)4月17日 - 一部完成。

施設編集

無料施設編集

  • 管理棟
  • 売店
  • 駐車場(約1600台収容)
  • お祭り広場
  • 運動公園(幼児遊具)
  • プール(夏期のみ)
  • スポーツ公園
    • サッカー場
  • フィールドアスレチック

有料施設編集

  • キャンプ場
  • プール
  • サイクリング
  • ローラースケート場

交通アクセス編集

  • 南さつま市役所から約5km

周辺編集

  • 加世田ドーム
  • 万世平和記念館
  • 鹿児島県立南薩少年自然の家

参考文献編集

  • 小学館スクウェア制作 『市制施行50周年記念誌 わがまち加世田』 加世田市、2004年

脚注編集

関連項目編集

外部リンク編集