呉服橋出入口

日本の東京都中央区にあった首都高速都心環状線のインターチェンジ

呉服橋出入口(ごふくばしでいりぐち)は、かつて東京都中央区にあった首都高速都心環状線インターチェンジである。江戸橋JCT方面の出入口のみ設置されているハーフインターチェンジであった。

呉服橋出入口
Gofukubashi Toll Gate1.jpg
入口料金所
所属路線 Shuto Urban Expwy Sign C1.svg 首都高速都心環状線
IC番号 30
本線標識の表記 呉服橋 東京駅 八重洲 日本橋
起点からの距離 14.2 km(日本橋真上起点)
神田橋JCT (0.7 km)
(0.2 km) 江戸橋出入口
供用開始日 1963年(昭和38年)12月21日
供用終了日 2021年(令和3年)5月10日
通行台数 台/日
所在地 103-0021(入口部分)
〒103-0028(出口部分)
(入口部分)東京都中央区日本橋本石町
(出口部分)東京都中央区八重洲一丁目
テンプレートを表示
廃止に伴い閉鎖された進入路

一石橋架け替え工事に伴い、1996年(平成8年)11月から1999年(平成11年)3月(入口は同年10月19日)まで閉鎖されていた[1]

2021年(令和3年)5月10日0時、都心環状線の老朽化対策工事である「首都高速道路日本橋区間地下化事業」に伴い廃止された[2]

当出入口は東京駅に近く、同駅に到着する高速バス(主に常磐自動車道東関東自動車道東京湾アクアライン経由の路線)が利用しているが、廃止後は宝町出入口または京橋出入口からの流出に変更されるため、一部路線では到着時刻が5分程度伸びる見込み[3]

周辺編集

編集

 首都高速都心環状線
(29,28)神田橋出入口 - (30)呉服橋出入口(廃止) - (31)江戸橋出入口(廃止)

脚注編集

[脚注の使い方]

関連項目編集

外部リンク編集