メインメニューを開く

周辺

ウィキメディアの曖昧さ回避ページ
周囲から転送)

周辺(しゅうへん)とは、中心より離れた周り一帯のこと。周囲ともいう。

歴史学における周辺編集

アメリカの歴史家、ウォーラーステインは、『世界システム論』で資本が乏しく、技術力も劣る国(すなわち後進国)地域という意味で用い、豊かな「中核」の国(すなわち先進国)や地域に対し、不利な条件で、原料や食糧を供給させられ、貧困から抜け出せないとした。しかし、BRICsのようにまれに「周辺」から「中核」に上昇したり、逆もあり得る。