周天成

台湾の男子バドミントン選手

周天成チョウ・ティエンチェンChou Tien-chen1990年1月8日 - )[1]は、台湾台北市出身の男子バドミントン選手。

周天成
Yonex Chinese Taipei Open 2018 - Quarterfinal - Chou Tien-Chen vs LEE Cheuk Yiu 01.jpg
基本情報
生年月日 (1990-01-08) 1990年1月8日(32歳)
性別 男性
国籍 チャイニーズ・タイペイの旗 チャイニーズ・タイペイ
出身地 台北市
身長 180cm
体重 78kg
選手情報
利き腕
種目 男子シングルス(MS)
主な戦績
世界ランク(最高) 2位
獲得メダル
男子バドミントン
チャイニーズ・タイペイの旗 チャイニーズ・タイペイ

経歴編集

2012年から2014年までビットブルガー・オープン英語版で3連覇している。2014年にはフランス・オープンで優勝し、初めてBWFスーパーシリーズを制覇した[2][3]

2016年には台北オープン英語版男子シングルスで優勝した。台湾人選手が優勝するのは1999年のFung Permadi(インドネシア出身)以来17年ぶりのことだった[4][5][6]

2018年にはインドネシアで開催されたアジア大会に出場し、決勝でインドネシアのジョナタン・クリスティに敗れ準優勝した。2018年のBWFワールドツアーでは、ドイツ・オープンとシンガポール・オープン韓国オープンで優勝した。2019年にはアジアバドミントン選手権大会に出場し、準決勝で中国の石宇奇に敗れたものの3位となった。2019年のBWFワールドツアーでは、インドネシア・オープンとタイ・オープンで優勝した。

成績編集

アジア競技大会編集

男子シングルス
場所 相手 スコア 結果
2018 インドネシアジャカルタ   ジョナタン・クリスティ 18–21, 22–20, 15–21 準優勝

アジア選手権編集

男子シングルス
場所 相手 スコア 結果
2019 中国武漢市   石宇奇 20–22, 18–21 3位

BWFワールドツアー(優勝5回:準優勝3回)編集

男子シングルス
場所 レベル 相手 スコア 結果
2019 タイ・オープン Super 500   伍家朗 21–14, 11–21, 23–21 優勝
2019 インドネシア・オープン Super 1000   アンダース・アントンセン 21–18, 24–26, 21–15 優勝
2018 中国オープン Super 750   桃田賢斗 13–21, 21–11, 16–21 準優勝
2018 デンマーク・オープン Super 750   桃田賢斗 20–22, 21–16, 15–21 準優勝
2018 韓国オープン Super 500   トミー・スギアルト 21–13, 21–16 優勝
2018 シンガポール・オープン Super 500   許仁豪 21–13, 21–13 優勝
2018 ドイツ・オープン Super 300   伍家朗 21–19, 18–21, 21–18 優勝
2018 インド・オープン Super 500   石宇奇 18–21, 14–21 準優勝

BWFスーパーシリーズ(優勝1回:準優勝2回)編集

男子シングルス
場所 相手 スコア 結果
2017 インド・オープン   ビクトル・アクセルセン 13–21, 10–21 準優勝
2015 フランス・オープン   リー・チョンウェイ 13–21, 18–21 準優勝
2014 フランス・オープン   王睜茗 10–21, 25–23, 21–19 優勝
  BWFスーパーシリーズ・ファイナルズ
  BWFスーパーシリーズ・プレミア
  BWFスーパーシリーズ

BWFグランプリシリーズ(優勝7回:準優勝6回)編集

男子シングルス
場所 相手 スコア 結果
2017 中国オープン   王子維 18–21, 21–19, 21–15 優勝
2017 ドイツ・オープン   王子維 21–16, 21–14 優勝
2016 マカオ・オープン   趙俊鵬 11–21, 19–21 準優勝
2016 台北オープン   喬斌 21–18, 21–17 優勝
2016 ドイツ・オープン   林丹 21–15, 17–21, 17–21 準優勝
2015 台北オープン   諶龍 21–15, 9–21, 6–21 準優勝
2014 ビットブルガー・オープン   スコット・エヴァンズ 21–17, 21–10 優勝
2014 USオープン   グエン・ティエンミン 19–21, 21–14, 19–21 準優勝
2013 ビットブルガー・オープン   マルク・ツバイブラー 13–21, 21–18, 21–15 優勝
2012 ビットブルガー・オープン   マルク・ツバイブラー 21–19, 21–12 優勝
2012 台北オープン   グエン・ティエンミン 11–21, 17–21 準優勝
2012 カナダ・オープン   林祐賢 15–21, 21–16, 21–9 優勝
2011 オランダ・オープン   薛軒億 21–18, 15–21, 16–21 準優勝
  BWFグランプリ・ゴールド大会
  BWFグランプリ大会

BWFインターナショナルチャレンジ/シリーズ(優勝4回)編集

男子シングルス
場所 相手 スコア 結果
2012 ウェールズ国際   Kuan Beng Hong 21–15, 21–13 優勝
2012 ノルウェー国際   タン・チュンシャン 21–17, 21–12 優勝
2012 アイスランド国際   Ha Young-woong 21–19, 23–21 優勝
混合ダブルス
場所 コンビ 相手 スコア 結果
2012 アイスランド国際   チアン・イン・リー   ヘルギ・ヨハンネソン
  Elín Þóra Elíasdóttir
21–16, 21–9 優勝
  BWFインターナショナルチャレンジ
  BWFインターナショナルシリーズ

脚注編集

外部リンク編集