メインメニューを開く

周栄 良美(しゅうえい よしみ、旧芸名:橘いずみ1969年3月10日 - )は、日本女優である。1995年、結婚を機に引退した。

しゅうえい よしみ
周栄 良美
生誕 (1969-03-10) 1969年3月10日(50歳)
京都府京都市
出身校 大阪芸術大学中退
職業 女優

来歴・人物

1969年昭和44年)、京都府京都市左京区生まれ。大阪芸術大学中退。

橘いずみの芸名(同名のシンガーソングライター、現・榊いずみとは同姓同名の別人)で、9代目『ひらけ!ポンキッキ』のおねえさんとして出演していたことで知られる。特技はジャズダンス

京都市左京区のとある印刷会社の社長令嬢で学生の頃からオーラがありたいへんもてたそうである。(羽野の証言)大阪芸大在学中は劇団☆新感線に所属し羽野晶紀と大親友だった。ポンキッキのおねえさん役オーディションでは3000人の応募者の中から選ばれ、木の内もえみの後任として出演。またこれに際して大阪芸大を中退している。

本人いわくポンキッキのおねえさん役は、傍から見ればそうでもないが、激務によるストレスと肉体的限界、精神的限界で2年半以上もたなくなり辞めてしまったとのこと。

その後、芸名を本名の「周栄良美」に改め、セミヌード写真集を出版した他、1993年-1994年には時代劇暴れん坊将軍V』におつる役で出演した。

芸歴