和佐由紀子

和佐 由紀子(わさ ゆきこ、1975年12月20日 - )は、元中国放送(RCC)アナウンサー。

目次

経歴編集

兵庫県神戸市出身、血液型はA型、星座はいて座。

南山大学外国語学部英米学科を卒業後、1998年RCCに入社。同期入社は沖繁義(現:九州朝日放送アナウンサー)。

ラジオ番組を中心に数々の番組を担当し、2001年(平成13年)から「中村克洋のごじテレ。」でキャスターをつとめ、2005年(平成17年)からリニューアルされた「ごじテレ。」やRCCイブニングワイドでも引き続きキャスターをつとめている。また、RCCの地上デジタル放送推進大使も務めていた。

2013年3月31日で退社。

チアリーディングの資格を持っている。

エピソード編集

過去の担当番組編集

テレビ
ラジオ
  • 和佐由紀子のうららか日曜日(2009年4月5日 - 日曜 9:30 - 10:55)
  • エネルギー最前線 ミライレポート(土曜11:20 - 11:35)
  • マツダミュージックドライブ(土曜 12:00 - 12:30)
  • デイライト・カフェ
  • みたり聴いたりコータリン
  • 中四国ライブネット
  • 本名正憲のきょうもゴゴイチ(木曜 12:00 - 15:00)
    • 「広島発 広島の味覚冬の陣、海彦山彦対決」(2005年12月17日)
    • 「広島発 ラジオ陰山学校」(2006年10月7日)

地デジ大使仲間編集

在広局、特に民放は他地域と比べ入れ替わりがほとんど無く、地域でもなじみの顔になっていた。5人でまとまって行動することも多かった。

外部リンク編集