和歌山県道231号あけぼの広角線

日本の和歌山県の道路
Japanese Route Sign Number 2.svgJapanese Route Sign Number 3.svgJapanese Route Sign Number 1.svg
和歌山県道231号標識

和歌山県道231号あけぼの広角線(わかやまけんどう231ごう あけぼのひろつのせん)は、和歌山県新宮市内を走る一般県道である。

概要編集

新宮市あけぼのから新宮市新宮にある国道42号広角北交差点および広角南交差点までを結ぶ和歌山県道である。もともと、現道の南側(新宮市消防本部の北西200m先の交差点から国道42号広角北交差点まで)は住宅地や崖沿いを這うように走る起伏の激しい狭あいした生活道路である。このため、JR紀勢本線陸橋付近から国道42号広角南交差点までを結ぶ新道が建設された。(2012年3月2日全区間供用開始)

路線データ編集

  • 陸上距離:5165m (実延長:4.865km)
  • 起点:和歌山県新宮市あけぼの
  • 終点:和歌山県新宮市新宮字広角(広角北交差点、広角南交差点=国道42号)

地理編集

通過する自治体編集

関連項目編集

外部リンク編集