メインメニューを開く

株式会社和歌山銀行わかやまぎんこう)は2006年まで存在し、和歌山県和歌山市に本店を置いていた第二地方銀行。通称は和銀(わぎん)。統一金融機関コード0558、合併前時点での店舗数は34ヶ店。金融グループ「紀陽フィナンシャルグループ」の金融持株会社である紀陽ホールディングスの完全子会社だった。

和歌山銀行のデータ
統一金融機関コード 0558
代表者氏名 鈴木剛夫(会長)
上野隆司(社長)(代表取締役)
店舗数 34
(2005年3月31日現在)
設立日 1921年1月
(和歌山無尽)
所在地
〒640-8659
和歌山市七番丁24番地
テンプレートを表示

目次

概要編集

2006年10月10日をもって、同じ和歌山県で紀陽ホールディングスの完全子会社である地方銀行紀陽銀行と合併し、解散した[1][2]

2006年4月1日付で合併時に統廃合を行わない6店舗の内、4店舗の店舗名改称を行った。これに伴って、本店営業部は和歌山中央支店と改称された。また、6月の株主総会前後の人事異動で、これら6店舗の支店長はすべて紀陽銀からの出向者となった。

合併と同時にシステム統合を実施を行なった。これにより、合併後は旧和歌山銀行の通帳は使用できなくなった。

和歌山銀行の消滅後、和歌山県に本拠を置く銀行は紀陽銀が唯一となった。

店舗編集

紀陽銀行との合併後、和歌山銀行の店舗は6店舗を除いてすべて近隣の紀陽銀行の店舗に統合された。紀陽銀行の支店として現在も口座勘定が存続しているのは、国体道路支店(旧和歌山銀行 東和歌山支店)、松ヶ丘支店(旧和歌山銀行 西浜支店)、宮北支店、大阪中央支店(旧和歌山銀行 大阪支店)、高田支店の5支店のみである。

店番 店名 出張所

母店

住所
002 本店営業部   和歌山市七番丁24
003 扇之芝   和歌山市湊通丁北1-1-2・3
005 東和歌山   和歌山市美園町5-4-20
007 松江   和歌山市松江北7-10-1
008 紀の川   和歌山市市小路字天王187-3
009 宮北   和歌山市黒田185-3
010   和歌山市秋月559-1
011 海南   海南市日方1272-51
012 野上   海南市野上中346-1
013 打田   和歌山県那賀郡打田町大字西大井99-2
014 高野口(出) 橋本 和歌山県伊都郡高野口町大字名倉174・175
015 湯浅   和歌山県有田郡湯浅町大字湯浅1055-7
016 箕島   有田市箕島1414-4
018 御坊   御坊市湯川町財部181
019 田辺   田辺市栄町38-2
022 新宮   新宮市仲之町3-1-4
025 園部   和歌山市園部853-6
031 大阪   大阪市中央区安土町2-5-5
035 住吉   大阪市住吉区苅田2-16-14
040 貝塚   貝塚市石才540-14
042 岸和田   岸和田市土生町2068-14
043   堺市百舌鳥梅町3-21-1
044 守口(出) 大阪 守口市京阪本通2-10-8
045 東佐野   泉佐野市鶴原832-1
046 高石   高石市西取石3-6-12
049 久米田   岸和田市池尻町94-1
050 橋本   橋本市市脇4-10-25
051 五条   五條市新町2-1-33リバーサイドホテル内
053 高田   大和高田市北片塩町12-23
054 岩出   和歌山県那賀郡岩出町大字相谷20-1
055 西浜   和歌山市松ヶ丘2-6-14
056 和歌浦東   和歌山市和歌浦東3-1-20
057 山東   和歌山市吉礼61-8
061 貴志川   和歌山県那賀郡貴志川町神戸176-4

上記の表からもわかるように、和歌山銀行と紀陽銀行の店舗は多くの場所で重複していたので、吸収合併消滅会社である和歌山銀行の店舗のほとんどが存続できなかったのである。

沿革編集

備考編集

  • イメージキャラクターにアニメ映画「アメリカ物語」の主人公ファイベル(Fievel)を起用していた。粗品などでは、同作品のファイベル以外のキャラクターも採用された[3]

関連項目編集

脚注編集

  1. ^ “銀行の合併について”. 金融庁. (2006年9月15日). http://www.fsa.go.jp/news/18/ginkou/20060915-2.html 2013年10月7日閲覧。 
  2. ^ “合併は10月10日に 紀陽銀と和歌山銀”. 共同通信. 47NEWS. (2006年2月1日). http://www.47news.jp/CN/200602/CN2006020101002871.html 2013年10月7日閲覧。 
  3. ^ 和歌山労働局職業安定課『わかやま事業所ガイド(和歌山県内事業所紹介)』和歌山労働局職業安定課、2001年、221頁(日本語)。