メインメニューを開く

和泉美沙希

日本のタレント、グラビアアイドル

和泉 美沙希(いずみ みさき、1991年4月24日[3] - )は、日本タレント香川県出身。5代目ミスヤングチャンピオン。公益財団法人日本バドミントン協会公認公式イメージソング「Try again-未来へ」でCDデビュー。

いずみ みさき
和泉美沙希
プロフィール
生年月日 1991年4月24日
現年齢 28歳
出身地 日本の旗 日本香川県
血液型 B型
公称サイズ(2016年[1]時点)
身長 / 体重 156 cm / 45 kg
BMI 18.5
スリーサイズ 88 - 58 - 84 cm
靴のサイズ 23.0[2] cm
活動
デビュー 2014年
ジャンル タレント
他の活動 歌手
事務所 アイティ企画[1]
モデル: テンプレート - カテゴリ

略歴編集

2014年、ミスヤングチャンピオン5代目グランプリを受賞。

2015年に発売されたデビューシングル「Try Again-未来へ」は、公益財団法人日本バドミントン協会公認公式イメージソングに選定された[2]

人物編集

活動編集

ユニット編集

年度 ユニット名 他メンバー
2014年 - 2015年 ヤンチャン学園 音楽部 瀬名葉月三輪晴香
2016年9月 - あと3センチ いけながあいみ潮田ひかる蓬田結梨杏

CD編集

  • コイハナビ(ヤンチャン学園音楽部、 1stシングル 発売元:ダイキサウンド
  • ハートの交換(ヤンチャン学園音楽部、 2ndシングル 発売元:ダイキサウンド


音楽活動編集

ソロCD編集

#タイトル作詞作曲編曲Chorus時間
1.「Try Again - 未来へ」田中友紀子Changs八澤勉小林美智子
2.「Yell - 今できること」田中友紀子Changs八澤勉美月
3.「Try Again - 未来へ」(Instrumental) Changs八澤勉 
4.「Yell - 今できること」(Instrumental) Changs八澤勉 
合計時間:

出演編集

ネット配信編集

テレビ編集

映画編集

  • 「花子の日記」(2010年、松本卓也監督)
  • 「グラキン・クイーン」(2010年、松本卓也監督)
  • 「ミスムーンライト」(2017年2月26日、松本卓也監督) - アンアンナ役[8]
  • 「女兵器701」(2017年 田口清隆監督) - 主演・女兵器701サユリ役[9]

CM編集

  • アイペット損害保険 - ナレーション
  • マクドナルド「ポテ撮り」CMナレーション(2016年5月17日~6月16日)
  • マクドナルド「第1回マクドナルド総選挙」 ナレーション(2017年1月〜)

地域PR動画編集

  • 野木町公式動画「のぎの連続テレビ小説 きらり」- 町田のぎ 役[10]
  • 『うどん県。 それだけじゃない香川県』プロジェクト プロモーション映像「観光香川のおもてなし編 ~UDON OF MUSIC~ 」- OLマナ 役[11]

ラジオ編集

写真集編集

  • warp「SWIPE ME.(スワイプミー)」(2016年)佐野円香

雑誌編集

その他編集

  • さのスニーカー’s [13]
  • 共立女子大学・教養教育科目「女性と社会」特別授業講師(2017年6月6日、共立女子大学)[14]
  • TOKYO GRAVURE IDOL FESTIVAL 2017(2017年8月4日 – 6日、TOKYO IDOL FESTIVAL 2017 GRAND MARKET)[15]
  • TOKYO GRAVURE IDOL FESTIVAL 2018(2018年8月4日 – 6日)
  • TOKYO GRAVURE IDOL FESTIVAL 2019(2019年8月4日 – 6日)

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ a b 和泉美沙希”. 女性タレント. アイティ企画. 2016年7月18日閲覧。
  2. ^ a b c “日本バドミントン協会 公認公式イメージソング「Try Again - 未来へ」先行販売中”. SMASH and NET. (2014年12月25日). http://www.smash-net.tv/free/details/id/507/ 2016年7月18日閲覧。 
  3. ^ https://www.miss-yc.net/gakuen/member/2014/izumi
  4. ^ http://misaki-izumi.main.jp/
  5. ^ “「ミスヤングチャンピオン」にFカップ少林寺少女 実演で揺れる”. 東京スポーツ. (2014年9月18日). http://www.tokyo-sports.co.jp/entame/gravia/313721/ 2016年7月18日閲覧。 
  6. ^ “居乳No.1だった香川県、出身のグラドル・和泉美沙希が地元自慢!”. 週プレweb. 集英社. (2014年11月22日). http://wpb.shueisha.co.jp/2014/11/22/39395/ 2016年7月18日閲覧。 
  7. ^ http://www.mache.tv/somtv/
  8. ^ “『ミスムーンライト』松本卓也監督インタビュー”. シネマジャーナル (テス企画). (2017年11月4日). http://www.cinemajournal.net/special/2017/moonlight/ 2018年3月22日閲覧。 
  9. ^ “「ウルトラマンオーブ」田口清隆監督、中学時代から現在までの自主映画を一挙公開”. 映画.com (映画.com). (2017年2月10日). http://eiga.com/news/20180319/2/ 2018年3月22日閲覧。 
  10. ^ [1]
  11. ^ [2]
  12. ^ FM-FUJI ヤンチャン学園音楽部 土夜にヤングチャンピオン
  13. ^ [3]
  14. ^ 【文芸学部 フランス語フランス文学コース】教養教育科目「女性と社会」の一環として、特別授業を行いました。”. 共立女子大学・短期大学 (2017年6月7日). 2017年6月8日閲覧。
  15. ^ TOKYO GRAVURE IDOL FESTIVAL 2017”. TOKYO IDOL FESTIVAL (2017年7月14日). 2017年7月14日閲覧。

関連項目編集

外部リンク編集