メインメニューを開く

哀憑歌 〜CHI-MANAKO〜

哀憑歌 〜CHI-MANAKO〜』(あいひょうか 〜ち-まなこ〜)は、金丸雄一監督のデビュー作。2008年3月22日公開。

目次

概要編集

物欲にまみれたナンバーワンホステス美咲(田畑智子)は、ある日道端で一匹のウサギを拾う。そこから巻き起こる身も凍る恐怖の物語。

アニマル・パニック・ホラー『哀憑歌』シリーズ3部作の第1弾として製作され、2008年3月20日ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2008のフォーラムシアター部門へ応募し、初公開された。主演の田畑智子は本作がホラー映画初挑戦となる。

続編には『哀憑歌〜NU-MERI〜』(木下あゆ美主演)、『哀憑歌〜GUN-KYU〜』(小松千春主演)も制作されている。

キャスト編集

スタッフ編集

外部リンク編集