メインメニューを開く

唐澤 祥人(からさわ よしひと、旧姓臼井1942年4月20日 - )は医師内科小児科消化器科)、医学博士(日本大学、1977年)、日本医師会会長(第17代)、NPO法人日本防災士機構評議員。

略歴編集

代議員の投票結果は、原中勝征(茨城県医師会長)131票、森洋一京都府医師会長)118票、唐澤107票、そして金丸昌弘(京都府医師会所属)0票。2009年の政権交代で日本医師会は民主党を支持したが、唐澤は自民党にあまりにも肩入れし、野党に転落した自民党の一党支持は表向き撤回していたが、次期参院選でも同党の西島英利を組織内候補として推薦する方針を堅持した。このことが医師会内部での支持低下につながり、敗北につながったとされている。

関連項目編集

外部リンク編集