喜久水酒造 (長野県)


喜久水酒造株式会社(きくすいしゅぞう)は、長野県飯田市にある酒類製造業者である。 醸造には、地下水を汲み上げて利用。
清酒焼酎ワインリキュール等の各種商品を製造販売。

喜久水酒蔵株式会社
Kikusui Shuzou Co.,Ltd.
種類 株式会社
本社所在地 日本の旗 日本
395-0807
長野県飯田市鼎切石4293
設立 1944年(昭和19年)7月26日
業種 食料品
事業内容 酒類の製造及び販売
代表者 代表取締役社長 濱島光男
資本金 7300万円
外部リンク http://kikusuisake.co.jp/
テンプレートを表示

焼酎醸造に用いる黒こうじの清酒への影響を避けるため、焼酎工場は完全別棟としている。

目次

沿革編集

  • 1944年(昭和19年)7月26日 地域の酒蔵37場が企業統合して下伊那酒造株式会社を創立。
  • 1951年(昭和26年)7月 喜久水酒造株式会社に改称。
  • 2002年(平成14年)9月 本社を移転。

代表編集

  • 代表取締役社長 宮島八束

事業所編集

  • 本社・工場(長野県飯田市)

主要製品編集

清酒編集

  • 喜久水
  • 喜久水娘
  • 猿庫の泉
  • 翠嶂
  • たかね錦
  • 天龍
  • 七年古酒

焼酎編集

  • 今此処(乙類、麦)
  • OTO(乙類、麦)
  • こめ焼酎(乙類)
  • 信州白峯(甲類)
  • そば焼酎(乙類)
  • むぎ焼酎(乙類)

果実酒編集

  • アップルワイン
  • ブルーベリーワイン
  • 山ぶどうワイン

リキュール編集

  • かりん酒
  • 竜峡小梅(梅酒)

外部リンク編集