メインメニューを開く

喜界町(きかいちょう)は鹿児島県大島郡喜界島一島を町域とする

きかいちょう
喜界町
スギラビーチ
スギラビーチ
日本の旗 日本
地方 九州地方
都道府県 鹿児島県 大島支庁
大島郡
団体コード 46529-1
法人番号 5000020465291
面積 56.82km2
総人口 6,744[編集]
推計人口、2019年6月1日)
人口密度 119人/km2
町の木 -
町の花 竜舌蘭
シンボルカラー
喜界町役場
町長 川島健勇
所在地 891-6292
鹿児島県大島郡喜界町大字湾1746番地
北緯28度19分1.5秒東経129度56分24.3秒座標: 北緯28度19分1.5秒 東経129度56分24.3秒
Kikai Town Office.jpg
外部リンク 喜界町

喜界町位置図

― 市 / ― 町・村

 表示 ウィキプロジェクト
百之台展望台からの眺望
喜界島のサンゴの石垣。喜界島にはハブがいないため、ハブの住処となりやすい石垣がそのまま残されていることが多い。

目次

地理編集

島の大半は隆起サンゴ礁から成る。喜界島は奄美群島国立公園に属する[1]

  • 面積:56.9 km2
  • 北東幅:14 km
  • 南北幅:7.75 km
  • 周囲:48.6 km
  • 最高点:211.96 m(七島鼻)

地名編集

早町村

歴史編集

 
俊寛の墓

行政編集

町の行政機関編集

  • 喜界町役場

県の行政機関編集

国の行政機関編集

高感度無線傍受施設(「喜界島通信所」通称「象の檻サーキュラーアレイ・アンテナの特異な形状を指している)が川嶺地区に建設され2006年3月から一部運用開始している。計画は1985年から進められ、中国台湾方面からの無線傍受を行っている。

経済編集

 
喜界島の島内風景。島一面のサトウキビ畑が広がる。
 
島内には一面のサトウキビ畑が広がる

産業編集

喜界町に本社を置く主要企業編集

姉妹都市・提携都市編集

国内編集

地域編集

人口編集

 
喜界町と全国の年齢別人口分布(2005年) 喜界町の年齢・男女別人口分布(2005年)
紫色 ― 喜界町
緑色 ― 日本全国
青色 ― 男性
赤色 ― 女性
喜界町(に相当する地域)の人口の推移
 
総務省統計局 国勢調査より

教育編集

高等学校編集

中学校編集

小学校編集

幼稚園編集

  • あゆみ幼稚園(上嘉鉄。2012年小学校跡地に設立)
  • のぞみ幼稚園(志戸桶。2012年小学校跡地に設立)

地上波放送編集

  • NHK鹿児島放送局(喜界総合39 ch・喜界教育41 ch)
  • MBC南日本放送(喜界43 ch)
  • KTS鹿児島テレビ放送(喜界45 ch)
  • KKB鹿児島放送(喜界47 ch)
  • KYT鹿児島讀賣テレビ(喜界49 ch)
  • NHKラジオ第一(792 kHz
  • NHKラジオ第二(1602 kHz)
  • MBCラジオ(1449 kHz)
  • NHK-FM(82.2 MHz

電話編集

市外局番0997

インターネット編集

交通編集

 
喜界空港
 
フェリーきかい
 
喜界島唯一の信号機

空港編集

喜界空港

航路編集

奄美海運マルエーフェリー系列)

バス路線編集

喜界バス奄美航空
北本線(1日8便。湾から海岸沿い時計回り)、南本線(1日8便。湾から海岸沿い反時計回り)、中央線(1日4便。湾から山間部時計回り、反時計回り各2便)。休日は減便。
  • 喜界中学校生は、通学に喜界島観光が受託の喜界町スクールバスを利用。

道路編集

  • 鹿児島県道 619 喜界島循環線 (1周約45km)
  • 鹿児島県道 628 浦原喜界空港線
    • 2003年3月5日、湾集落に喜界島初の信号機(押しボタン式)が設置された[3]

出身有名人編集

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ “奄美国立公園が誕生”. 南日本新聞: p. 1. (2017年3月8日) 
  2. ^ 鹿児島県農林統計協会、『第38次鹿児島農林水産統計年鑑』、1990年、鹿児島、鹿児島県農林統計協会
  3. ^ 喜界町 町勢要覧資料編 平成30年度版 (PDF)”. 喜界町. 2019年2月9日閲覧。

外部リンク編集