メインメニューを開く

嘆くなり我が夜のFantasy」(なげくなりわがよるのファンタジー)は1995年3月1日に発売されたTHE YELLOW MONKEY6枚目のシングル。発売元は日本コロムビア・トライアドレーベル。

嘆くなり我が夜のFantasy
THE YELLOW MONKEYシングル
初出アルバム『smile
リリース
ジャンル ロック
レーベル TRIAD / 日本コロムビア
プロデュース 吉井和哉
宗清裕之
チャート最高順位
THE YELLOW MONKEY シングル 年表
Love Communication
1995年
嘆くなり我が夜のFantasy
(1995年)
追憶のマーメイド
(1995年)
ミュージックビデオ
嘆くなり我が夜のFantasy - YouTube
テンプレートを表示

目次

概要編集

  • 4thアルバム『smile』からのシングルカット。インディーズ時代からのライブでの定番ナンバー。アルバム用に新たに録音するにあたって、歌詞を一部変更してレコーディングされた。メジャーデビューしてから出したインディーズ時代の曲の中では最後の作品である。

収録曲編集

  1. 嘆くなり我が夜のFantasy
    (作詞・作曲:吉井和哉 / 編曲:THE YELLOW MONKEY)
    TBS系たけし・所のドラキュラが狙ってる」エンディングテーマ。
  2. 夜明けのスキャット
    (作詞:山上路夫 / 作曲:いずみたく / 編曲:THE YELLOW MONKEY)
    由紀さおりの同曲のカバー。吉井が少年時代にこの曲を気に入り、未だにラジオでかかると体が止まるという[1]。バンド解散後、吉井ソロとして2012年12月28日日本武道館で行われた『YOSHII BEANS』で披露された。
  3. 嘆くなり我が夜のFantasy (Instrumental)
    (作曲:吉井和哉 / 編曲:THE YELLOW MONKEY)

収録アルバム編集

#1

#2

参考文献・出典編集

  1. ^ 「吉井和哉自伝 失われた愛を求めて」(ロッキング・オン