メインメニューを開く

嘘を愛する女』(うそをあいするおんな)は、2018年1月20日公開の日本映画

嘘を愛する女
監督 中江和仁
脚本 中江和仁
近藤希実
製作 市川南
製作総指揮 阿部秀司
出演者 長澤まさみ
高橋一生
吉田鋼太郎
DAIGO
川栄李奈
黒木瞳
音楽 富貴晴美
主題歌 松たか子「つなぐもの」
撮影 池内義浩
編集 鈴木真一
制作会社 ROBOT
製作会社 「嘘を愛する女」製作委員会
配給 東宝
公開 日本の旗 2018年1月20日
香港の旗 2018年5月23日
上映時間 117分
製作国 日本の旗 日本
言語 日本語
興行収入 9.3億円[1]
テンプレートを表示

TSUTAYA CREATERS'PROGRAM FILM 2015のグランプリ作品。監督は多くのCMを手掛けるCMディレクターの中江和仁。「夫は だれだった」という朝日新聞の記事[2]から着想を得[3]、実話を元にした物語[4]。キャッチコピーは「愛さえも、嘘ですか?」「あなたは、誰?」[5]

あらすじ編集

キャリアウーマンの川原由加利は、恋人の小出桔平と同棲して5年。そんなある日、桔平が倒れたと警察が知らせに来た。病院へ向かうとくも膜下出血で昏睡状態になった桔平がいた。すると警察は桔平の免許証が偽造されたものだと言い出す。由加利は私立探偵を雇い、桔平の真実を探ろうとするが…。

キャスト編集

スタッフ編集

小説版編集

岡部えつ著の小説版が徳間文庫より出版された。

脚注編集

  1. ^ 『キネマ旬報』2019年3月下旬特別号 p.41
  2. ^ 1991年11月4日朝日新聞 夫は だれだった”. 2019年6月9日閲覧。
  3. ^ 2018年2月2日朝日新聞(天声人語)1本の無署名記事から”. 2019年6月9日閲覧。
  4. ^ 映画『嘘を愛する女』中江監督が語る、TSUTAYA発掘コンペ優勝と映画制作秘話”. 2019年6月9日閲覧。
  5. ^ 嘘を愛する女 news”. 2019年6月9日閲覧。

外部リンク編集