メインメニューを開く

四十八歳の抵抗』(よんじゅうはっさいのていこう)は、石川達三の同名ベストセラー小説を、新藤兼人が脚色し吉村公三郎が監督した日本映画。

四十八歳の抵抗
監督 吉村公三郎
原作 石川達三
製作 永田雅一
出演者 山村聡
若尾文子
雪村いづみ
小野道子
船越英二
川口浩
杉村春子
音楽 池野成
撮影 中川芳久
製作会社 大映
配給 大映
公開 日本の旗 1956年11月14日
上映時間 108分
製作国 日本の旗 日本
言語 日本語
テンプレートを表示

ストーリー編集

キャスト編集

スタッフ編集

ビデオソフト化編集

ビデオソフトは一般家庭にビデオが普及する前の1981年頃、大映映像事業部から5万円で発売されたことがある[1]のみで、その後一切再発売されていない。

脚注編集

  1. ^ 「ビデオコレクション1982」1981年、東京ニュース通信社、「週刊TVガイド」臨時増刊12月2日号

外部リンク編集