メインメニューを開く
ルンビニー(ネパール

仏教四大聖地(ぶっきょうよんだいせいち)は、仏教における4つの聖地のこと。

ゴータマ・ブッダの生涯の重要な事跡に関わる。涅槃経によれば入滅(死)の直前に自ら指定したという。

抜粋編集

アーナンダよ、忠実な人々の感情を喚起させる4つの場所がある。そこはどこか。
「ここで如来が生まれた」。これがひとつ。
「ここで如来は最高の悟りを得た」。これがふたつ。
「ここで如来は法を説いた」。これがみっつ。
「ここで如来は涅槃に入った」。これがよっつ。


関連項目編集