メインメニューを開く

四月一日さん家の』(わたぬきさんちの)は、2019年4月20日よりテレビ東京にて放送のテレビドラマドラマ25枠で放送されている。

四月一日さん家の
ジャンル テレビドラマシチュエーションコメディ
企画 酒井健作
構成 酒井健作
脚本 ふじきみつ彦
じろう(シソンヌ
土屋亮一
堀雅人
熊本浩武
監督 住田崇
湯浅弘章
渡辺武
太田勇
出演者 ときのそら
猿楽町双葉
響木アオ
音楽 遠藤浩二
オープニング chelmico「switch」
エンディング SILENT SIREN「四月の風」
チーフ・
プロデューサー
大和健太郎(テレビ東京
プロデューサー 五箇公貴(テレビ東京)
赤津慧(ハロー)
向井達矢(ラインバック)
制作 テレビ東京
ハロー
ラインバック(協力)
製作 「四月一日さん家の」製作委員会
放送
放送局 テレビ東京
放送国・地域 日本の旗 日本
放送期間 2019年4月20日 -
放送時間 土曜0:52 - 1:23
(金曜24:52 - 25:23)
放送枠 ドラマ25
回数 全12回(予定)[1]
公式ウェブサイト

特記事項:
第7話は『全仏オープンテニス2019 錦織圭×ジェレ』放送 (前日20:54 - 1:58)のため72分繰り下げ (2:04 - 2:35)。
四月一日さん家の
漫画:四月一日さん家の
原作・原案など 「四月一日さん家の」製作委員会(原作)
作画 となりける
出版社 講談社
掲載誌 イブニング
発表号 2019年11号 -
漫画:四月一日さん家の小噺
原作・原案など 「四月一日さん家の」製作委員会(原作)
作画 プリンアラモード
本屋町
はち
出版社 講談社
掲載サイト イブニング公式Twitter
発表期間 2019年4月21日 -
テンプレート - ノート
プロジェクト 漫画
ポータル 漫画

目次

概要編集

2018年の初夏に本作の企画が開始された。現役のバーチャルYouTuberを俳優(役名あり)に据えたドラマであり、ときのそら、猿楽町双葉、響木アオが出演する[2]。オープニングテーマはchelmico[3]、エンディングテーマはSILENT SIRENが担当する[4]。出演者の3名は「江東区観光推し隊」に就任した[5]

本編中は実写映像が用いられておらず、全編が3DCGアニメーションとなっているが、一貫して(テレビアニメではなく)「テレビドラマ」と銘打たれている。ドラマ24やその前身であるテレビ東京土曜未明の深夜ドラマ時代も通じてアニメーション作品が放映されるのは初の試みである。一部の放送局を除いて字幕放送も実施しており、台詞は一花が黄色、二葉が水色、三樹がで表記される。

大きな物語の流れはあるものの基本的には1話完結のシチュエーションコメディであり、『やっぱり猫が好き』のオマージュとなっている。話数ごとに担当脚本家が変化する。

5月18日・25日放送分で、担当の監督だった渡辺武の訃報が番組終了時に流され、番組プロデューサーの五箇も18日未明にツイッターで公表した[6]
渡辺は5話、6話の担当で、6話の監督が事実上の遺作となる(4月30日に逝去)。

ストーリー編集

子どもの頃に母を失い、1年前に父を失った三姉妹、四月一日一花四月一日二葉四月一日三樹の日常を描く。

登場人物編集

四月一日 一花(わたぬき いちか)
演 - ときのそら
長女。25歳の声優。妹曰くスピリチュアルな感性の持ち主で、カブトムシを死んだ父だと言い出すような不思議系。家事全般をこなす。
四月一日 二葉(わたぬき ふたば)
演 - 猿楽町双葉
次女。23歳のアパレル店員。さっぱりした性格で、「数珠」を「ユズ」、「ネット通販」を「チャック全開」のように読むなど、イントネーションをよく間違える。虫が苦手。将来的には、付き合っている彼氏と結婚を前提にした新居に移り住む予定。
四月一日 三樹(わたぬき みつき)
演 - 響木アオ
三女。20歳の大学生。姉二人の仲裁を務めたり、二葉の誤ったイントネーションをよく指摘する。ただし、スイッチが入ると凝り性になる。
御亀
演 - おかめ
ペット。アフタートークコーナーでは、本作のスタッフがゲストで登場する際の代役で登場。

スタッフ編集

出典:[7]

  • 企画・構成 - 酒井健作
  • 脚本 - ふじきみつ彦、じろう(シソンヌ)、土屋亮一、堀雅人、熊本浩武
  • 監督 - 住田崇、湯浅弘章、渡辺武、太田勇
  • スタイリスト - 伊賀大介
  • 音楽 - 遠藤浩二
  • オープニングテーマ - chelmico「switch」
  • エンディングテーマ - SILENT SIREN「四月の風」
  • チーフプロデューサー - 大和健太郎(テレビ東京)
  • プロデューサー - 五箇公貴(テレビ東京)、赤津慧(ハロー)、向井達矢(ラインバック)
  • 制作 - テレビ東京、ハロー
  • 制作協力 - ラインバック
  • 製作著作 - 「四月一日さん家の」製作委員会

放送日程編集

話数サブタイトル放送日(テレビ東京)脚本監督
第1話四月一日さん家の一周忌 2019年
4月20日
ふじきみつ彦住田崇
第2話四月一日さん家のエンディングノート 4月27日じろう(シソンヌ
第3話四月一日さん家のネタ見せ 5月4日熊本浩武
第4話四月一日さん家のナマコ 5月11日土屋亮一
第5話四月一日さん家の恋バナ 5月18日ふじきみつ彦渡辺武
第6話四月一日さん家のお届けもの 5月25日堀雅人
第7話四月一日さん家の捧げる 6月1日ふじきみつ彦湯浅弘章
第8話四月一日さん家の名探偵 6月8日じろう(シソンヌ)
第9話四月一日さん家のネタ合わせ2 6月15日熊本浩武

放送局編集

日本国内 テレビ / 放送期間および放送時間[8]
放送期間 放送時間 放送局 対象地域 [9]
2019年4月20日 - 土曜 0:52 - 1:23(金曜深夜) テレビ東京 関東広域圏
テレビ大阪 大阪府
テレビ北海道 北海道
TVQ九州放送 福岡県
2019年5月7日 - 火曜 1:00 - 1:30(月曜深夜) 奈良テレビ 奈良県
2019年5月10日 - 金曜 1:00 - 1:30(木曜深夜) テレビ和歌山 和歌山県
2019年5月10日 - 金曜 1:35 - 2:05(木曜深夜) テレビ愛知 愛知県

一部のインターネット配信サイトでは見逃し配信を実施している。

関連番組編集

四月一日さん家で踊ってみた編集

視聴者から募集した、ドラマオープニング曲「switch」の踊ってみた動画を主演の3名が紹介するテレビ番組『四月一日さん家で踊ってみた』が2019年4月24日より毎週水曜日1時30分から1時35分までテレビ東京にて放送されている。

ドキドキ前後生放送編集

ニコニコチャンネル「四月一日さん家の」では、テレビ本放送前から放送後の時間にニコニコ生放送『ドキドキ前後生放送』を、主演の1名とゲストにバーチャルYouTuberを迎える形で行っている。第1回と第5回の生放送では主演の3名がパーソナリティを務めた。

ゲスト編集

漫画編集

ドラマ放送前の2019年2月21日に、講談社発刊の漫画雑誌イブニング』の公式ホームページにて、コミカライズの決定が発表され、担当漫画家を募集するコンペが開催された[17]。コンペには31件の応募があり、その中から大賞に選ばれた漫画家「隣の飼いケルベロス」が「となりける」名義で作画を務めるコミカライズが、コミックDAYSでは2019年4月20日から、『イブニング』では2019年11号から隔週で連載されている[18]。また、応募者の中の3名(プリンアラモード、本屋町、はち)による合同連載も決定し、イブニング公式Twitterでは4月21日、コミックDAYSでは4月27日から『四月一日さん家の小噺』(わたぬきさんちのこばなし)のタイトルで連載されている[18]

出典編集

  1. ^ 世界初。バーチャル YouTuberが夢の共演 テレビ東京が満を持して送る、シチュエーションコメディドラマ4月19日開始”. 株式会社ハロー (2019年2月27日). 2019年4月22日閲覧。
  2. ^ テレ東でVTuberドラマ始動「四月一日さん家の」脚本にシソンヌじろう、監督に住田崇ら”. お笑いナタリー (2019年2月21日). 2019年3月31日閲覧。
  3. ^ VTuberドラマ『四月一日さん家の』、OP決定&「踊ってみた」動画募集”. マイナビニュース (2019年3月6日). 2019年3月31日閲覧。
  4. ^ SILENT SIRENがVTuberドラマのED曲に「サイサイには珍しい雰囲気の曲」”. ザテレビジョン (2019年3月13日). 2019年3月31日閲覧。
  5. ^ 個性ってなんだろう。VTuber「ときのそら」は追求し続ける”. BuzzFeed (2019年3月30日). 2019年3月31日閲覧。
  6. ^ 番組プロデューサー五箇のTwitterより”. 2019年5月19日閲覧。
  7. ^ イントロダクション”. ドラマ25 四月一日さん家の|テレビ東京. 2019年4月22日閲覧。
  8. ^ 放送局情報”. ドラマ25 四月一日さん家の|テレビ東京. 2019年4月22日閲覧。
  9. ^ テレビ放送対象地域の出典:
  10. ^ 四月一日さん家の ドキドキ前後生放送 #2”. 2019年5月7日閲覧。
  11. ^ 四月一日さん家の ドキドキ前後生放送 #3”. 2019年5月7日閲覧。
  12. ^ 四月一日さん家の ドキドキ前後生放送 #4”. 2019年5月12日閲覧。
  13. ^ 四月一日さん家の ドキドキ前後生放送 #6”. 2019年6月1日閲覧。
  14. ^ 四月一日さん家の ドキドキ前後生放送 #7”. 2019年6月1日閲覧。
  15. ^ 四月一日さん家の ドキドキ前後生放送 #8”. 2019年6月8日閲覧。
  16. ^ 四月一日さん家の ドキドキ前後生放送 #9”. 2019年6月15日閲覧。
  17. ^ 【緊急募集】VTuberドラマを漫画に!? 「ILLUST DAYS」にて大賞は即連載の作家募集企画開催中!【3月7日締め切り】”. イブニング (2019年2月21日). 2019年4月28日閲覧。
  18. ^ a b VTuberドラマ『四月一日さん家の』コミカライズコンペ 結果発表”. コミックDAYS-編集部ブログ (2019年4月3日). 2019年4月25日閲覧。

外部リンク編集