四王寺(しおうじ)は、岡山県新見市哲西町大野部にある真言宗御室派寺院山号伝医山

四王寺
所在地 岡山県新見市哲西町大野部1767
位置 北緯34度54分00.9秒
東経133度19分56.8秒
座標: 北緯34度54分00.9秒 東経133度19分56.8秒
山号 伝医山
宗派 真言宗御室派
文化財 仁王門、仁王像、薬師如来像、両界曼荼羅
法人番号 3260005006393 ウィキデータを編集
四王寺の位置(岡山県内)
四王寺
テンプレートを表示

歴史編集

文化財編集

  • 仁王門 新見市指定文化財(建造物)
  • 仁王像 新見市指定文化財(彫刻)
  • 木造薬師如来坐像 新見市指定文化財(彫刻)
  • 両界曼荼羅 新見市指定文化財(絵画)平成14年から修復中。

境内編集

  • 本堂
  • 仁王門

アクセス編集

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ 原田信之. “備中国における玄賓終焉地伝説 (PDF)”. 立命館大学. 2017年11月1日閲覧。
  2. ^ 岡山県新見市の玄賓僧都伝説 抄録 - CiNii
  3. ^ おかやまの文化財一斉公開ガイドブック (PDF)”. 岡山県. p. 3. 2017年11月1日閲覧。

参考資料編集

  • 『おかやまの文化財一斉公開ガイドブック ぶらりおかやまの文化財』岡山県教育庁文化財課(2017年、25-26頁)