メインメニューを開く

デコイ

ウィキペディアの曖昧さ回避ページ
から転送)
カモのデコイ

デコイ: decoy)は、

語源編集

de kooi(オランダ語で「囲い」の意。Deは定冠詞。英語として定着したのは17世紀頃)

集団生活をする鳥が仲間の姿に惹かれて寄ってくる習性を利用し、池に囮として浮かべておき、それを仲間と認識して集まってくる鳥類を待ち伏せして狙うための鴨の模型。集まったところを、犬をけしかけて捕まえる囲いに誘導し、水鳥を無傷で手に入れた。こうして手に入れた鳥は傷を負っていないため、通常の猟で獲得したものより高額で取引された。

デコイの転用編集

アメリカで始まった精密なデコイ製作。多くは木製で、ナイフや彫刻刀、グラインダーで彫刻し、エアブラシを使って彩色する。
  • 希少種(国内で地域絶滅の危機に瀕する種含む)の繁殖促進:集団繁殖をする鳥類が、やはり仲間の姿を目標に集まることから、繁殖場所に模型を置いて集める効果を高める。あるいは、既成の繁殖地が何らかの理由で危険になったなどの理由で、繁殖地を人為的に移動させる為に置かれる例もある。
北海道 天売島ウミガラス
北海道 浜中町 霧多布岬(エトピリカ
東京都 父島アカガシラカラスバト
東京都 鳥島(アホウドリ) - ※2006年終了。詳細はデコイNo22参照