メインメニューを開く

国会審議の活性化及び政治主導の政策決定システムの確立に関する法律

国会審議の活性化及び政治主導の政策決定システムの確立に関する法律(こっかいしんぎのかっせいかおよびせいじしゅどうのせいさくけっていシステムのかくりつにかんするほうりつ、平成11年7月30日法律第116号)は、日本法律。通称は国会審議活性化法

国会審議の活性化及び政治主導の政策決定システムの確立に関する法律
日本国政府国章(準)
日本の法令
通称・略称 国会審議活性化法
法令番号 平成11年7月30日法律第116号
効力 現行法
主な内容 党首討論及び政府委員廃止と副大臣設置
関連法令 国会法国家行政組織法
条文リンク e-Gov法令検索
テンプレートを表示

概要編集

この法律は、国家基本政策委員会の設置及び政府委員制度の廃止と副大臣大臣政務官の設置について規定している。

関連項目編集